文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 新型コロナウイルス感染症対策医療関連物資等開発協力金のご案内

ここから本文です。

更新日:2020年5月19日

新型コロナウイルス感染症対策医療関連物資等開発協力金のご案内

愛媛県では、自社の技術力、ノウハウ及び設備等を活用して医療関連物資等を新たに試作開発する企業に対して、協力金の交付による支援を行うため、「新型コロナウイルス感染症対策医療関連物資等開発協力金」事業を実施します。

1.対象者

県内に本社を有する中小企業者

2.対象事業

医療関連物資等を新たに製造するために行う試作開発(令和2年4月1日以降に着手するもの)。
なお、試作開発には、新たな価値を付与するための製品改良を含みます。

3.対象期間

令和2年4月1日~令和2年12月31日

4.事業対象となる物資

 

対象物資一覧
分類 製品例
医療機関向け物資

〇ディスポーザブル製品(マスク、ガウン、防護服、フェイスシールド、ゴーグル、手袋、ヘアキャップ、シューズカバー等)
〇布製等マスク(洗って繰り返し使えるもの)
〇機械製品(非接触型体温計等)
〇消毒用製品(アルコール製品等)

一般向け物資 マスク(月当たり2,000枚以上を製造する事業計画に限る)
その他 上記以外に供給が逼迫していると認められる医療関連物資等(該当の可否判断に際しては、県への事前の相談が必要)

 

 

5.対象経費

対象事業に要する以下の経費であり、かつ、証拠書類等により支払金額が確認できるもの。
原材料費、機械装置・工具器具費、技術指導受入費、外注加工費、委託費、人件費等
※ビジネス実現性や支援必要性の高い試作開発を支援するため、概ね50万円以上の経費を要する事業計画が対象。

6.協力金限度額

100万円

7.認定方法

担当者による審査(必要に応じて現地調査を実施)を行った後、知事が認定します。
※事業実施の緊急性等に鑑み、審査は先着順とし、認定された各申請金額の総額が予算額に達した時点で受付を終了します。

8.応募方法・期間

事業計画認定申請書を下記期間内に郵送してください。
令和2年5月1日~令和2年6月30日(消印有効)
※様式は下部からダウンロード可能です。

9.募集要領・申請書様式等

10.関係要綱

11.応募先・問合せ先

愛媛県経済労働部産業雇用局
産業政策課スゴ技グループ(県庁第一別館6階)
〒790-8570
松山市一番町4丁目4番地2
TEL:089-912-2473/FAX:089-912-2259
MAIL:sangyoseisaku@pref.ehime.lg.jp
※6月30日までの土日祝お問い合わせ先:新型コロナウイルス感染症対策企業電話相談窓口(089-909-3842)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済労働部産業政策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2473

ファックス番号:089-912-2259

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ