close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 国際交流・パスポート > G20労働雇用大臣会合 > 大使館職員視察ツアーを実施しました

ここから本文です。

更新日:2019年9月26日

大使館職員視察ツアーを実施しました

G20愛媛・松山労働雇用大臣会合推進協議会では、9月に松山市で開催されるG20愛媛・松山労働雇用大臣会合に向けて、会合開催会場をはじめ、開催地である愛媛県について、より理解を深めていただくことを目的に、G20各国・機関の大使館等職員の方を対象とした視察ツアーを実施し、9か国・地域9名の方に参加いただきました。

風のレストランでの昼食

まず、松山空港に到着した皆さんをバスで瀬戸内しまなみ海道へご案内しました。サイクリングターミナルとして利用されているサンライズ糸山の「風のレストラン」にて、来島海峡大橋を眺めながら、県産食材を使用した昼食を楽しまれていました。

 

 

 

 

 

 

大山祇神社

県内最古の神社で本殿や拝殿などが国の重要文化財となっている「大山祇神社」にも訪問しました。甲冑姿・村上海賊姿をした今治市職員の方々がお出迎えしました。

宮司さんから、大山祇神社の由緒や鳥居、神木についてご説明がありました。

みなさん、甲冑姿の職員と写真を撮っていました。

 

 

 

 

砥部焼

砥部焼センター「炎の里」を訪問し、砥部焼の作業工程を見学した後、実際に絵付けも体験いただきました。

熱心に描かれている様子です。絵付け体験が終わった後は、砥部焼の買い物も楽しまれていました。

 

 

 

 

 

雲海

夕食では、ANAクラウンプラザホテル松山の「日本料理雲海」にて、伊予牛や鯛めし、柑橘をはじめ県産食材の魅力を堪能いただきました。

また、食事中は観光等のPR動画も放映し、サイクリング大会や松山城の話題に花が咲きました。

 

 

 

 

 

県プレゼン

2日目の午前中は、当協議会や厚生労働省から愛媛県へのアクセスや大臣会合の時期の気候、宿泊施設などについて説明を行いました。

その後、大臣会合の会場であるANAクラウンプラザホテル松山の中を視察いただきました。

 

 

 

 

 

松山城

続いて、松山城を見学いただきました。

松山城の説明や俳句ポストの説明を受け、愛媛県松山市の歴史や文化に触れていただきました。

 

 

 

 

 

道後温泉本館

2日目の午後は、道後温泉周辺を散策いただきました。こちらは、道後温泉本館の説明を受けている様子です。

 

 

 

 

 

 

飛鳥乃湯泉

道後温泉別館飛鳥乃湯泉も見学いただきました。みなさん、道後オンセナートのアート作品の一つに驚かれていた様子です。

 

 

 

 

 

 

今回のツアー行程は以下をご参照ください。

旅程表(ワード:177KB)

 

お問い合わせ

経済労働部産業政策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2460

ファックス番号:089-912-2259

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ