close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 感染症情報 > 飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ(VTP)制度、対象者に対する全員検査(対象者全員検査)の登録について

ここから本文です。

更新日:2022年6月15日

飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ(VTP)制度、対象者に対する全員検査(対象者全員検査)の登録について

VTP制度、対象者全員検査とは、感染症対策と日常生活の回復の両立を図るため、飲食店等の事業者が「知事が行動制限を要請した際に示す緩和条件」を満たすことにより、感染リスクを低減し、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置等の状況下において課される「行動制限を緩和」する制度です。
 〇「知事が行動制限を要請した際に示す緩和条件」
 【VTP制度】利用者の「ワクチン接種歴」又は「陰性の検査結果」のいずれかを確認
 【対象者全員検査】利用者の「陰性の検査結果」を確認

【重要】
  ・VTP制度と対象者全員検査は別の制度です。
  ・行動制限の緩和を受けるためには、あらかじめ制度毎に県の登録を受ける必要があります。

VTP制度、対象者全員検査に基づく飲食店等の利用制限の緩和について(PDF:485KB)

ワクチン・検査パッケージ(VTP)制度についての詳細は、以下の内閣官房ホームページをご覧ください。

国民の仕事や生活の安定・安心を支える日常生活の回復(外部サイトへリンク)

 

 2つの制度(VTP制度、対象者全員検査)がある理由

飲食店等の事業者が利用者の「 ワクチン接種歴」又は「陰性の検査結果」のいずれかを確認する「VTP制度」により、感染リスクを低減させることができるとされていましたが、オミクロン株の感染拡大時に、ワクチン2回接種者の感染も多数確認されたことから、確認の対象を「陰性の検査結果」のみとする「対象者全員検査」が導入されました。

制度の適用について

制度の適用は、知事が行動制限を要請した際に、知事が示すことになっており、制度適用時に登録店にお知らせします。
  適用パターン:①「VTP制度のみ」、②「対象者全員検査のみ」、③「VTP制度又は対象者全員検査のどちらかを事業者が選択」、④「行動制限の緩和を実施しない」

現在の適用状況について

令和4年4月1日から会食は、「大人数、長時間を避けて、認証店を推奨」と要請しております。
 なお、カラオケ設備の提供については、現時点では行動制限の要請を行っておりません。
 

知事からのメッセージ

対象事業者

(1)「愛顔の安心飲食店認証制度」の認証店

愛顔の安心飲食店認証制度の詳細や認証申請についてはこちらをご覧ください。

愛顔の安心飲食店認証制度について

(2)カラオケ店((1)を除き、飲食を主として業としていない店舗に限ります。)

行動制限緩和の具体的な内容

登録店は、「知事が行動制限を要請した際に示す緩和条件」を満たすことにより、以下のような行動制限の緩和を受けることができます。

【例】

(1)利用人数制限の緩和(対象:認証店)

緊急事態宣言、まん延等防止措置等又は感染拡大傾向がある場合において、知事が飲食店に対し「同一グループの同一テーブルでの5人以上の会食回避」の要請を行っている場合でも、登録店においては、「知事が行動制限を要請した際に示す緩和条件」を満たすことで、同一グループの同一テーブルでの5人以上での会食が可能になります。

(2)カラオケ設備の提供(対象:認証店・カラオケ店)

緊急事態宣言時、知事がカラオケ設備の提供禁止等の要請を行なっている場合でも、登録店においては、「知事が行動制限を要請した際に示す緩和条件」を満たすことで、収容率の上限を50%としつつ、カラオケ設備を提供することが可能になります。

登録店の対応内容

(1))「知事が行動制限を要請した際に示す緩和条件」の確認

確認は、あくまで行動制限の緩和に係る場合のみ必要です。平常時(行動制限がかかっていない時)はもちろん、緊急事態措置時等であっても、制限の緩和にかかわらない場合は確認不要です。

〇VTP制度:利用者全員の「ワクチン接種歴」又は「陰性の検査結果」のいずれか
ワクチン接種歴・検査結果確認マニュアル(認証店)(令和3年12月23日更新)(PDF:189KB)
ワクチン接種歴・検査結果確認マニュアル(認証無しカラオケ店)(令和3年12月23日更新)(PDF:192KB)

〇対象者全員検査:利用者全員の「陰性の検査結果」
検査結果確認マニュアル(認証店)(令和4年2月8日作成)(PDF:123KB)
検査結果確認マニュアル(認証無しカラオケ店)(令和4年2月8日作成)(PDF:126KB) 

(2)ステッカー、ポスターの掲示

登録店にはステッカー(VTP制度)、ポスター(VTP制度、対象者全員検査)を交付しますので、店舗の外から見える位置にステッカー、ポスターを掲示してください。

ステッカー見本(VTP制度)
ステッカーサンプル

ポスター見本(VTP制度)
vtpposuta

ポスター見本(対象者全員検査)
taisyousyazeninkensaposuta

登録方法(認証店の場合)

下記HPからWEB又は郵送で事務局へ申請してください。

愛顔の安心飲食店認証制度事務局(平日11時00分~19時00分※土日祝除く)

所在地:〒790-8686松山市湊町7丁目7-1セキ株式会社内

電話番号:089-945-3280

FAX番号:089-945-3281

登録方法(カラオケ店(認証店を除く。)の場合)

下記から申請書をダウンロードし、必要事項を記入の上、郵送又は電子メールで県へ直接申請してください。

申請書様式

愛媛県ワクチン・検査パッケージ制度/対象者全員検査適用施設登録申請書(PDF:554KB)

【申請書提出先・問い合わせ先】

愛媛県保健福祉部検査無料化促進班(平日8時30分~17時15分※土日祝除く)

所在地:〒790-8570松山市一番町四丁目4番地2

電話番号:089-968-2905

FAX番号:089-968-2496

申請書提出用メールアドレス:shingatacorona@pref.ehime.lg.jp

登録店の公表

よくある質問

飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ(VTP)制度、対象者全員検査についてQ&A(令和4年3月4日更新)(PDF:355KB)

実施要綱等

関連ページ

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部 検査無料化促進班

電話番号:089-968-2905

ファックス番号:089-968-2496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ