close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 知事 > ようこそ!愛媛県知事室へ > 知事記者会見録 > 新型コロナウイルスの感染の確認(9月7日公表分・速報)に関する記者発表の要旨について

ここから本文です。

更新日:2021年9月8日

新型コロナウイルスの感染の確認(9月7日公表分・速報)に関する記者発表の要旨について

日時:令和3年9月7日(火曜日)11時00分~11時07分

場所:知事会議室

 

 

(テレビ愛媛(幹事社))

それでは時間になりましたので始めます。本日は60分を予定しています。本日は記者発表事項が2件あります。まず、新型コロナウイルスの感染確認の速報について、知事お願いします。

 

(知事)

はい。コロナの詳細についてはまだ今、午前中の段階でいろいろ分析を行っているさなかでございますので、3時からの臨時会見の方で詳細を述べさせていただきます。

昨日は22名の陽性者が県内で確認されています。内訳は既存8事例で9名。この方々は全員再検査の方9名でございます。新規は13名でございます。陽性が確認された方にお見舞いを申し上げさせていただきます。

まん延防止等重点措置の適用期間12日まで残り5日となりました。この間、多くの県民の皆さん、事業者の皆さん、要請を受け止めていただきまして注意深い行動を取っていただきました。その結果として、本県の感染状況は減少の方向に向かわせることができているんではなかろうかと思います。陽性確認の状況や医療の状況などの指標については、全国との比較の観点で見れば、国が本県への重点措置の適用を12日で終了する可能性は十分にございます。なお最新のデータでは、直近1週間の人口10万人当たりの新規陽性者数はステージⅡに入ったということもありますので、その可能性は十分にあると思います。しかしながら、減少傾向が見られるとはいえ、いくつかのリスクが依然として存続しております。一つには松山市内。新規が一時よりは減ったとはいえ、まだまだ続いていると。一定の感染リスクが松山市には残っているというふうに考えられると思います。また二つ目には近隣県の感染状況が、減少傾向にはあるものの依然として高い水準で推移しているということも注意しなければなりません。そしてまた三つ目には、過去、感染リスクが残ったまま各種の要請が解除されたことによって、どこの県でもそうですけど、すぐに次の波を迎えた地域が現実にあるということ。こういった点を考慮しなければならないと考えております。デルタ株の感染力は第4波(アルファ株)を大きく超えております。松山市内の感染、いまだに抑え込めたとは言えない状況です。依然として感染リスク、再拡大のリスクが残っているという認識の下に、重点措置の終了がもし仮に行われて、時短要請等の措置を全て終了してしまうと、リバウンドを招くということも強く懸念されます。国の基本的対処方針では、リバウンドを防ぐため重点措置の終了後も時短要請を当面継続することが求められております。このため、仮に重点措置の適用が12日で終了した場合も、松山市内の飲食店への営業時間の短縮要請は、今申し上げたようなリスクや国の基本的対処方針もありますので、延長せざるを得ないというふうに考えております。ただ、中身は今どういうふうに行うかということについては検討しております。延長の期間、また要請の対象、営業時間等の内容。現在検討している内容の案は15時からの臨時記者会見でお伝えさせていただきますが、最終的な内容は感染状況を踏まえて、今週の後半に決定をさせていただきたいと思います。

社会経済活動を再開するためにも、できるだけ短い期間で感染をしっかりと抑え込むことが重要でございます。ただし、外出自粛の要請や飲食店への時短要請は多くの事業者に厳しい影響を与えることになります。さらに直接的か間接的かを問わず、長引くコロナで厳しい経営環境に直面している事業者や、社会的に支援が必要な方も多くおられます。このため、県では時短要請等に伴いまして、影響を受ける事業者への支援策や、社会的弱者を支えるための広範な施策を検討し、必要な予算案を9月議会に提案させていただきます。詳細はこの後説明いたします。飲食店の時短要請を含めた9月13日以降の対策等については、今日、明日の検査結果、そして重点措置等の取り扱いに係る国の決定およびそれに基づく基本的対処方針等を踏まえまして総合的に検討し、あらためてお知らせさせていただきたいと思います。以上です。

 

(テレビ愛媛(幹事社))

先ほどの内容の詳細については、午後3時からの臨時記者会見で発表されますので、本件に関する質問はその際にお願いします。

 

お問い合わせ

保健福祉部保健福祉課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2380

ファックス番号:089-921-8004

保健福祉部健康増進課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2400

ファックス番号:089-912-2399

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ