文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 知事 > ようこそ!愛媛県知事室へ > 知事記者会見録 > 新型コロナウイルス感染(8事例目関係)の確認に関する記者発表の要旨について

ここから本文です。

更新日:2020年4月6日

新型コロナウイルス感染(8事例目関係)の確認に関する記者発表の要旨について

日時:令和2年4月3日(金曜日)15時30分~15時41分

場所:知事会議室

 

 

 

 

(知事)

 刻一刻と事態が変わっているので臨時でまた会見させていただきますが、県内で新たに1名の新型コロナウイルスの感染者が確認されましたので公表をさせていただきます。

 勤務先の人事異動によって東京から新居浜市に赴任をされた方で、4月2日に陽性が確認されましたけれども、この方の配偶者でございます。まず、感染が確認された方に対して心からお見舞いを申し上げさせていただきたいと思います。

 検査結果が判明したのは本日の13時半頃でございます。ご本人にも既に連絡をし、今後の治療内容等の説明をするとともに、今後、保健所の調査にご協力をいただくこと、またプライバシーに十分配慮した上で感染の事実を公表することにもご理解をいただいておりますので、現在把握している内容について迅速に公表させていただきたいと思います。

 感染者の概要でありますが、50代女性1名で住所地は新居浜市、職業は無職でございます。症状・経過・行動履歴は、現在把握できている内容だけでありますけれども、昨日、ご主人の時にご説明したように、3月30日にご主人と一緒に東京から新居浜市へ自家用車で移動ということでございます。昨日、夫の陽性が確認されていることから、このお方の濃厚接触者として、保健所の、これも義務ではありませんが要請をいたしまして、それに基づいて検体を提供いただきました。本日 PCR 検査で陽性が確認されたため、県内の感染症指定医療機関、まだ2時間しか経ってないので今調整中でございます。今日中に入院をしていただくということになります。なお、本人に熱や咳などの症状はない、無症状の病原体保有者と考えられます。3月30日に新居浜市に来られましてからは、配偶者の方は基本的に自宅で過ごされています。おそらくこれは推測ですけれども、引っ越しの準備とかそういうことだろうと思います。夫の陽性確認以降は、自宅でずっと待機をされているということでございます。

 さらに、聞き取り等をこの後行って、接触者の把握に努めますが、愛媛県に来られて間がないこと、それから夫の陽性確認後、自宅待機をしていることを考えますとこのケースで県内で感染が拡大するリスクは極めて低いというふうに捉えています。ただ、愛媛県へ赴任する前に県外で、ご親戚の方と接触したとも聞いてますので、全て聞き取りして関係する自治体、保健所に愛媛県の方から連絡を入れる予定でございます。以上が新しい確認の情報でございます。

 次に、患者がお亡くなりになったというお知らせでございます。

 本日、午前中の記者会見において、県内においてこれまで陽性が確認された方々の状況は、今日から、皆さんから向かって左のボードでお示しさせていただきました。この中で入院中であった方が、本日1名、午前中にお亡くなりになったということを報告させていただきたいと思います。本当に残念なことに県内で初めてのお亡くなりになった方でございまして、本当に心からご冥福をお祈りさせていただきたいと思います。ただ、性別や年齢等については、ご遺族のご希望、それからプライバシーの保護、また現在の心情に配慮し公表は差し控えさせていただきたいと思います。私の方からは以上です。

 

(テレビ愛媛)

 亡くなられた方だが、いつから重症化したのか。

 

(知事)

 ボードで示してきたとおり重症化したのはここ数日。まあ、ほんと急激ですね。

 

(テレビ愛媛)

 情報としては、人工呼吸器を付けていたとか。

 

(健康衛生局長)

 医療行為等については、個人情報ですので差し控えさせていただきます。

 

(愛媛新聞)

 持病とかは持たれていたのか。

 

(知事)

 個人情報で特定につながるので。今回ご遺族のこうした希望もあってこれだけの公表にさせていただきたいと思います。

 

(朝日新聞)

 お年なんか(の公表)も。

 

(知事)

 はい。

 

(朝日新聞)

 ここら辺のある程度のところは、県としてのご判断の上で、高齢者なのか。

 

(知事)

 これについては、大規模災害の時と異なりますので、今回の件はご遺族の強い希望がありますので、これは私の判断で公表を差し控えさせていただきます。

 

(テレビ愛媛)

 入院はずっとされていたか。

 

(知事)

 そうです。もちろん。

 

(朝日新聞)

 お住まいの方も、市か町かということも言えないということか。

 

(知事)

 いや、住まいは松山市です。これは既に公表したとおりでございます。

 

(南海放送)

 無症状の病原体保有者について、県外でも無症状の病原体保有者が感染拡大してきているのではないか懸念されていることがあるのだが、これに対する対策というものは何か考えられるか。

 

(知事)

 愛媛県の場合は濃厚接触が確認された時点で、無症状であれ、これは法律的な義務ではないですけど、検体採取に踏み切ってずっとやってきた経緯があります。そのことによって発症例を封じ込めるということにつながるということで、愛媛県方式でやり続けていますが、これをどうするかというのは各自治体の判断ですから。今の愛媛県方式であれば、ある程度抑えられるかなと思いますけども、やらなかった場合、例えば一番僕は午前中あえて申し上げたんですけども、マンパワーもありますから限界もあるのかもしれませんが、愛媛県で外国の方が来られて、当初は(感染源が)どこか分からないという公表もさせていただきました。愛媛県では全て濃厚接触者の検体を取って調査をし、一緒に過ごしたホームステイした先のご家族の全員が陽性になり、そして会食を共にした方々は全員陰性であり、かつ陽性になった愛媛県内の方は、県外にも行かれていない、海外にも行かれていない、というふうな状況を咀嚼(そしゃく)しますと、これは海外の方から感染したという可能性が極めて高いというのは、皆さんもそう感じられていると思います。ここまではっきりした情報を提供した訳ですから、ただ単に無症状というものではないと思うので、昨日夜、数度にわたって普通のケースと違うんではないでしょうかということで(検査等を)やられた方がいいんではないかと(関係する自治体や保健所に連絡しました)。やらないとですね、またずっと東京圏域で拡散する可能性があって、ゼロとは言えないですから。ただ、これは自治体判断ですので無症状の場合はしないと。これ本当に大丈夫かなと僕は逆に懸念をします。愛媛県と直接の話ではないんですけど、先方さんの方で大丈夫かなという心配はありますね。

 

(愛媛新聞)

 亡くなられた方は松山市の方という話だが、5事例目の集団感染の関係か。

 

(知事)

 これはもうここで。われわれもどこまでというのはご遺族のお気持ちも十分確認を取ったんですけど、ご希望が配慮していただきたいということなんでお許しいただきたいと思います。

 

(朝日新聞)

 あまりにも情報が曖昧なものなので、われわれとしてはもうちょっと具体的に示すことはできないのかと思うが。

 

(知事)

 あの、ここまで今までずっと1か月やってきて、どこよりも曖昧じゃなく、どこよりも丁寧に情報を発信してきたつもりでございます。ただ、死亡という極めてデリケートな問題については、災害の時との観点で同じ土俵では考えられないと思います。個人の特定とかいろんな形につながってきますので。この件に関しては、可能な限り公表はするつもりですけども、最優先はご遺族の心情ではないかなというふうに思いますので、ここは私の責任でこういうかたちを取らせていただきます。

 

(NHK)

 午前中の段階で重症者1人ということで、この方は今の人工呼吸器・集中治療等をしているが、この方が亡くなったということでいいのか。

 

(知事)

 そうですね。それで構いません。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康増進課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2400

ファックス番号:089-912-2399

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ