文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 知事 > ようこそ!愛媛県知事室へ > 知事記者会見録 > 新型コロナウイルス感染の確認(県内3例目)に関する記者発表の要旨について

ここから本文です。

更新日:2020年3月18日

新型コロナウイルス感染の確認(県内3例目)に関する記者発表の要旨について

日時:令和2年3月18日(水曜日)8時30分~8時44分

場所:知事会議室

 

 

(知事)

県内において3例目のコロナウイルス陽性反応、感染者が確認されたので公表させていただきたいと思います。まずは、陽性反応の出た方に対しまして、本当につらい思いをされていると思いますので、心からお見舞いを申し上げさせていただきたいと思います。また、今から概要を説明させていただきますけれども、今回ちょっとレアケースでして、マスコミの皆さんにも説明を聞いていただいて、そのあたり冷静に受け止めていただけたらというふうに思っております。

まず、ご本人は軽症でございます。若干の発熱と咳等の症状はありますけれども、肺炎等の症状は見られないということで軽症でございます。ご本人は、海外で感染された可能性が高いというふうに思います。一昨日3月16日にイタリアから日本に帰国、成田空港に到着され、その後、松山空港へ航空機で帰県されておられます。本人もイタリアの状況をよくご存知ですから、大変冷静に行動をされておりまして、移動中は全てマスクを着用されています。そして松山空港に到着した後は、ご家族の車で自宅に移動されてまして、非常にこのあたりも冷静に判断をされ、ちょっと咳があるので心配なのでということで、病院にその後行かれてますけども、それ以外の外出は無しと。ご家族に対しても念のため皆自宅にいてほしいという要請もされておりますので、松山に戻ってからは極めて冷静に行動されていることをまず申し上げておきたいと思います。そのため、この行動を見る限り県内での感染の拡大につながる可能性は現時点では低いというふうに判断をしておりまして、この点、落ち着いて県民の皆さんには受け止めていただけたらというふうに思います。

3月16日に帰国されて結果が判明したのは、昨日3月17日午後9時ぐらいでございました。ご本人に連絡して、治療内容等を説明するとともに今後の調査にもご協力いただくこと、またプライバシーに配慮した上で感染の事実を公表することも了解をいただいて、今回皆さんにお知らせするものでございます。

まず、感染者の概要ですが、30代の女性でございます。住所地は松山市でありますけれども、海外で主に生活をされている方でございます。この数カ月間は海外におられまして、先ほど申し上げましたように3月16日にイタリアのローマから帰国されまして、同日16日に松山市に帰ってこられたということでございます。症状・行動歴でございますけれども、現在、把握している内容は資料のとおりでございますが、3月14日ごろにイタリア滞在中から咳の症状が出たそうでございます。16日から成田空港に帰国した後、羽田空港から航空機で松山空港へ移動、家族の運転する自家用車で自宅に戻り外出せずに過ごされたということです。帰宅後、念のため熱を測ってみたところ37.5度の発熱があり、加えて喉の痛みや倦怠(けんたい)感があったということでございます。先ほど申し上げましたように移動中は終始マスクを着けられていたということでございます。本当に感染の不安のあった中で、ご家族や他の方々の事も考えて、極めて冷静に行動されておられますので、この点は感謝申し上げたいと思います。17日に市内の帰国者・接触者(相談)センターに電話相談がございました。そして同センターの指示により、帰国者・接触者外来を受診、医師の求めによってPCR検査を行ったところ陽性と判明したということでございます。昨夜のうちに、感染症指定医療機関の陰圧病床に入院されています。自宅および自家用車はその日のうちに消毒済みでございます。なお、ご本人は帰国者・接触者外来を受診する以外、結果が判明し入院を行うまでの間に外出は一切行なっていないということでございます。加えて、ご家族に対し松山市の保健所より検査前から外出しないようにとお伝えしていたということでございました。結果判明後、あらためて自宅待機と健康観察を要請しまして了解をいただいています。感染源については現在、松山市が調査を進めているところでありますが、海外滞在時に症状が現れたということとイタリアの状況もございますし、また帰国して県内に帰られてから1日しか経過していませんので県内で感染したものではなく海外で感染した可能性が高いというふうに判断できるのではなかろうかと思います。今後、松山市と連携して調査を詳細に進めまして、判明した事実はできる限り迅速に正確に、お知らせしたいと思います。なお、9時から松山市でも記者会見を行うと聞いておりますので詳細については松山市に確認していただきたいと思います。

繰り返しになりますが、これまで説明したとおり、(今回は)ちょっとレアケースでございまして、ご本人の行動を考えますと海外で滞在中に感染した可能性が高く、また帰国後は他に感染を広げないよう、ご本人が自覚をする中で極めて冷静に行動されているということでございます。ということから、現時点で県内で感染が拡大する可能性は極めて低いと考えておりますので、県民の皆さんには3例目ではありますが、落ち着いて受け止めていただきたいというふうに思います。

なお、今日時点での最新の検体検査の人数は、こちらのボードに用意しておりますのでご参照いただけたらと思います。以上です。

 

(あいテレビ)

まず帰国理由について、勤務を終えて帰ってこられたのか、一時帰国なのかというのは。

 

(知事)

そうですね。そういうこと(一時帰国)です。

 

(あいテレビ)

健康観察の対象者は家族に何名いるのか。

 

(知事)

3名いらっしゃいます。

 

(あいテレビ)

本人を除いて3名。

 

(知事)

除いて3名です。

 

(愛媛新聞)

3名の方にはPCR検査は。

 

(知事)

実はですね、前回、前々回と違いまして、帰国してまだ1日しか経ってないんですね。となると近いところで生活された期間が1日ということになりますので、インフルエンザと同じで、例えばインフルエンザにかかった方と接触して、すぐに検査をしても(結果が)出ないんですよ。やはり4日5日かかるということなので、この時点でPCR検査をやっても正確な結果が出ないということで、しばらく経ってから(検査)ということになろうかと思います。

 

(愛媛新聞)

3月上旬にイタリア滞在ということだが、これは仕事で滞在していたということか。

 

(知事)

そうです。

 

(共同通信)

一時帰国ということで、住所地が松山になっているが、住んでいるのは海外ということか。

 

(知事)

海外です。主に。

 

(共同通信)

これはイタリアではない。

 

(健康衛生局長)

まだ詳細は聞きとれていません。

 

(NHK)

関連して、主たるところはイタリアかどうかもまだ確認中ということか。

 

(知事)

そうですね。それとやはりご本人の希望もありますので、これぐらいまでにとどめさせていただきたいというふうに思います。

 

(愛媛新聞)

松山空港から自宅まで帰る時に家族が運転する車ということだが、その車に乗っていたのは、家族のうち何名か。

 

(知事)

2名。

 

(NHK)

濃厚接触者はいない。

 

(知事)

いないですね。濃厚(接触者)に近いのがご家族だけになりますから、帰ってすぐこちらに来て、道中もずっとマスクをされてという状況ですから、もちろんすれ違うとかはありますけど、濃厚(接触者)という方はいないということになります。

 

(保健福祉部長)

今後、松山市が調査を進めると。今の段階では。

 

(南海放送)

一時帰国というのは、元々予定されていた帰国なのか、それとも症状が出たので帰られたのか。

 

(知事)

それはちょっと分からないですね。

 

(あいテレビ)

家族は同居していると考えてよいか。

 

(知事)

こちらに帰ってこられて、今は一緒です。ただご本人はもう既に病院に入られています。

 

(テレビ愛媛)

現在、欧米等でも感染拡大が続いており、このような帰国してという事例が想定されるが、そのあたりはどうか。

 

(知事)

今、国の方では、国とか地域が限定されていますけれど、水際で検査を実施し始めていると聞いていますが、実施される前だったんでしょうね。ですから、そこは国できっちりと対応していただきたいということと、やはり諸外国のように国というものを指定する段階というのが、判断は難しいと思いますけれど、しっかりと行っていただきたい。地域となると非常にあいまいになってしまうので、そのあたりしっかりとした判断をお願いしたいと思っています。最近、特に多くなってきているんですね、こういうケースが。ですので十分注意が必要だと思いますので、海外に渡航された方は帰国後、今回の方のようにそれぞれが冷静に行動していただきたいということはお願い申し上げたいと思います。

 

(南海放送)

会社が愛媛なのか、県外なのかというのは分からない。

 

(知事)

もう、そのあたりは本人につながってしまいますので、ご勘弁いただきたいと思います。

 

(愛媛新聞)

4、5日経たないとということで、家族のPCR検査はまだやっていないということだが、数日おいて検査はまたするのか。

 

(知事)

その方向でいいですね。それで構いません。前のケースの場合は、1週間2週間、職場で一緒だったとか、時間が経過してましたので、速やかに当日(検査を)行いましたけれども、今回は私もすぐに検査ができないのかと問いかけたんですけれども、今の段階では出ないと、4、5日経ってからだということが専門家の方々のご意見でした。

 

(愛媛新聞)

家族以外に数日後に検査する対象の方はいないと。

 

(知事)

今のところないです。

 

(愛媛朝日テレビ)

成田空港から羽田空港までの移動はどのように。

 

(知事)

この時はリムジンバスで移動されておりまして、この時もマスクをずっと着用されていて、一応、東京になりますが、移動したエリアの保健所にはご本人の行動パターンは連絡済みでございます。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康増進課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2400

ファックス番号:089-912-2399

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ