文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 知事 > ようこそ!愛媛県知事室へ > 知事記者会見録 > 新型コロナウイルス感染症の検査結果に関する記者発表の要旨について

ここから本文です。

更新日:2020年3月2日

新型コロナウイルス感染症の検査結果に関する記者発表の要旨について

日時:令和2年3月2日(月曜日)17時20分~17時26分

場所:知事会議室

 

 

(知事)

午前中の記者会見で、大半の方は陰性の確認が取れたというお話をしましたが、職場の中の2人につきましては、迅速検査の段階では、完全に陰性とは言い切れないということで、念のため、確認検査に回させていただいているというお話をさせていただきましたが、先ほど、衛生環境研究所の方から、2人とも陰性であるということで確認が取れたと連絡がありましたので、ご報告をさせていただきます。

念のため繰り返させていただきますと、一番濃厚な接触のあったと思われる同居のご家族2人についても陰性。そして、職場の同僚23人、これは今の2人を含めまして全員が陰性で、かつ、ご本人は昨日の段階で、既に感染症の対策の施された病室に入院していただいているということ。それから移動の時、二度、県外に出られていますけども、飛行機、バスの利用の間も、マスクを着けられていたことの確認も取れております。

こうしたようなことで、感染力、まだ正体不明ですけども、おそらく、そんなに強くない状況だったのかなと推測されますけれども、これで身近な方々への感染が、今のところないということが確認が取れましたので、ぜひ、皆さんにおかれましては、冷静に対応していただけたらというふうに思います。

また、家の方も、昨日の段階で消毒が終わっておりますし、それから事務所の方も、企業の方で、午前中に消毒が完了しているという報告も入っており、この段階で打てるべき手はすべて打っておりますので、県民の皆さんにも冷静に受け止めていただけたらと思います。

ただ、こうした全国的な状況でございますので、やはり、いつどういうかたちでということも踏まえて、一人一人の対策、手洗いやうがいの励行、咳エチケット、こうしたことについては、これまで以上に皆さん一人一人が、ぜひ対応していただけますようによろしくお願い申し上げたいと思います。

そしてもう一点は、対策会議の中でちょっと触れさせていただきました県有施設の利用料のことについてでありますが、新型コロナ感染予防を理由とした卒業式等のイベントやコンサートなどが中止となった際の県有施設の利用料金の取り扱いについて、お知らせをさせていただきます。

本来、各施設の管理条例に基づいて、県有施設の利用料金は、原則として前納というかたちになっております。収受後は還付しないという規則になっています。ただ、例外規定として、天災等による利用不能や指定管理者等がやむを得ないと認めた場合はこの限りではないと定められていますが、このため、イベントの開催日が2月26日、これはイベント自粛の要請日になります。この2月26日から3月31日までのものについては、新型コロナ感染予防・拡大防止を理由に中止された場合、上記の例外規定を適用して、利用料金を還付することにいたします。

なお、利用料金の還付に伴う指定管理者の減収額は、原則として県が補てんを致すことになります。

以上です。

 

(あいテレビ)

確認だが、ご家族2人と(同僚の)21人に関しては、もう迅速検査の段階で陰性を確認されたということか。

 

 

(知事)

 

そうです。

 

(あいテレビ)

今回の2人は疑わしいということで。

 

 

(知事)

 

その段階で、間違いなく陰性であると断定できないということだったので、陽性であるとも断定できないという検体が2体あったんで、それはしっかりとした12時間の確認検査の方に回しました。

 

 

(NHK)

 

職場で同僚の方以外に、銀行の利用客の方と濃厚接触の可能性もあるということですが、その人数とか性別とか詳細については。

 

 

(知事)

 

調査中です。こちらは。

 

 

(NHK)

 

いつ頃公表するのか。

 

 

(知事)

 

これは金融機関の調査を待たなければならないんで。

 

 

(愛媛新聞)

 

今回の女性の関係以外に、今現在で迅速検査が陽性になってる方とかで、結果の判定が保留になってる方というのは。

 

 

(知事)

 

ないです。今日現在までに、クルーズ船(下船者)の7人も含めて、32名の検査を実施していますが、陽性は1名だけということになります。

これからも、お医者さんの判断で、検査をということは出てくると思いますけども、精いっぱい対応したいと思ってます。

 

 

(NHK)

 

その女性が乗ってた羽田便とか高速バスの日程については、公表するのか。

 

 

(知事)

 

今はこの2人のうち1人でも陽性が出れば、そこまでの詳細を追いかけるつもりでしたけれども、ご家族も含めて、職場も、先ほど申し上げましたように全員が陰性で、しかも移動時にはマスクもされていたということも確認が取れているので、今の段階ではそこまでする予定はありません。ですから、冷静に受け止めていただきたいと思います。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康増進課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2400

ファックス番号:089-912-2399

総務部総務管理課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2150

ファックス番号:089-921-6363

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ