文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 薬事 > 麻薬・向精神薬・覚せい剤原料に関するページ

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

麻薬・向精神薬・覚せい剤原料に関するページ

このページは、愛媛県内で麻薬・向精神薬・覚せい剤原料の免許、許可、指定等を取得されている方及びこれから取得しようとされている方に関するページです。

なお、平成28年4月1日から県保健所が窓口となる、麻薬小売業者間譲渡許可申請・届出の詳細はこちらのページをご覧ください。

申請・届出様式に関すること

  1. 麻薬に関する申請・届出
  2. 麻薬小売間譲渡許可に関する申請・届出
  3. 向精神薬に関する申請・届出
  4. 覚せい剤原料に関する申請・届出

※リンク先にない申請・届出の様式については、こちらの連絡先にお問い合わせください。

麻薬・向精神薬・覚せい剤原料の取扱いに関すること

麻薬の取扱いに関すること

麻薬取扱いの手引き

  1. 麻薬取扱いの手引き(病院・診療所・飼育動物診療施設)(PDF:659KB)
  2. 麻薬取扱いの手引き(薬局)(PDF:377KB)
  3. ケタミンの取扱いについて(質疑応答:厚生労働省作成)(PDF:270KB)

 

向精神薬の取扱いに関すること

向精神薬取扱いの手引き

  1. 向精神薬取扱いの手引き(病院・診療所・飼育動物診療施設)(PDF:45KB)
  2. 向精神薬取扱いの手引き(薬局)(PDF:65KB)
  3. 向精神薬取扱いの手引き(試験研究施設)(PDF:50KB)

 

覚せい剤原料取扱いに関すること

覚せい剤原料取扱いの手引き

  1. 覚せい剤原料取扱いの手引き(病院・診療所・飼育動物診療施設・薬局)(PDF:123KB)

 

麻薬・向精神薬・覚せい剤原料の取扱いに関して注意すべき事項(スライド)

 

その他参考事項

医療用麻薬適正使用ガイダンス~がん疼痛治療における医療用麻薬の使用と管理のガイダンス~(厚生労働省作成)

医療用麻薬を自己の疾病の治療の目的で輸出入する場合の手続き(厚生労働省地方厚生局麻薬取締部)

 

 

麻薬・向精神薬・覚せい剤原料関係通知

 

リンク

厚生労働省作成の「麻薬管理マニュアル」「向精神薬取扱いの手引き」などをご覧いただけます。

毎年開催している「がん疼痛緩和と医療用麻薬の適正使用推進のための講習会」の案内が掲載されています。

 

一つ前に戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部薬務衛生課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2390

ファックス番号:089-912-2389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ