close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2020年3月21日

譲渡のための8つのチェックポイント

マスコット譲渡会に参加する前に、本当に動物が飼える家庭環境かどうか、最終確認してください!!

少しでも不安があるのなら、無理に飼わないことも、立派な「動物愛護」です。

動物を飼える環境になってから、改めてご検討ください。

家族全員が動物を飼うことに賛成ですか?

家族イラスト動物を飼うということは、家族が1人増える、ということです。

家族全員で協力して育てていかなくてはなりません。

「子供が飼いたいというので渋々」ではありませんか?

しつけや健康管理は大人の責任です。新しい家族に対する責任についてよく考えてください。

終生飼えますか?

終生イラスト犬は10数年、猫はもう少し長く生きます。

その間、毎日のお世話で旅行もままならないはずです。

また、10年後には、年をとって介護が必要になるかもしれません。

その他にも、日常生活における様々な制限が発生するでしょう。

それでも、最後まで飼いつづける覚悟はありますか?

動物を飼うのに適した住環境ですか?

住居イラスト地域のルールを守ることも大切です。

団地や、アパート・マンションや、借家にお住まいの方は、ペットOKの物件かどうか、最終確認をお願いします。

飼い始めた後に気づいても、引き返すことは出来ません。

転勤や引っ越しなどの心配はないですか?

待てイラスト転勤や結婚など、引っ越しの可能性がある方は、待つことも動物愛護に繋がるかもしれません。

引っ越し先に、空いているペット可物件があるとは限りません。

どうしても連れていけなくなった場合、新しい飼い主になってくれる人を探す必要がありますが、それも簡単なことではありません。

動物を飼い始めるのは、引っ越しが済んで、環境が落ち着いてからでも遅くはないはずです。

不妊・去勢手術など繁殖制限の必要性を理解できますか?

避妊去勢イラストセンターの子犬子猫は、一度その命を不要とされた存在です。

同じ運命をたどる犬猫を産み出さないためにも、繁殖制限は必要です。

せっかく1匹を救ってくださったのに、その子が産んだ5匹は見捨てる、ということでは、本末転倒です。

経済的余裕はありますか?

健康管理イラスト余計なお世話!と思われるかもしれませんが、扶養家族が1人増えるのです。

食費だけではなく、日常の健康管理(予防注射等)、不意の病気や怪我の治療には、ある程度の出費を覚悟しなければなりません。

10年後の介護まで視野に入れて、見通しを立てる必要があります。

ご近所に迷惑をかけずに飼えますか?

マナーイラスト動物が苦手な人や、アレルギーのある人もいます。

そのような人たちにとっては、「近所に動物がいる」という事実だけで脅威となり得ます。

なので、動物を飼う人は、周囲への配慮を忘れてはいけません。

犬では、最低限のしつけ、糞の始末などを日頃から心がけましょう。

猫では、完全室内飼いをすることで、ほとんどのご近所トラブルが避けられます。

法律や条例などの決まりを守れますか?

鑑札イラスト犬の飼い主は、狂犬病予防法により、登録と年に1回の狂犬病予防注射が義務づけられています。

また、犬の放し飼いは愛媛県条例により禁止されています。

その他、動物を飼う上で関係する法令は遵守しなければなりません。

 

 

 

愛護センターのトップページへ戻る

譲渡会へ

愛媛県ホームページへ戻る

お問い合わせ

保健福祉部動物愛護センター

〒791-0133 松山市東川町乙44-7 

電話番号:089-977-9200

ファックス番号:089-914-5415

開館時間
・午前8時30分から午後5時まで
休館日
・毎週月曜日(月曜日が休日の場合は、次の休日でない日)
・年末・年始(12月29日から1月3日)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ