close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2020年4月2日

愛媛県気候変動適応センターの開所式を行いました。

 令和2年4月1日に、愛媛県立衛生環境研究所内に設置した『愛媛県気候変動適応センター』の開所式を行いました。

開所式(看板設置)

写真:愛媛県気候変動適応センター長(衛生環境研究所長)

  愛媛県気候変動適応センター長から

 世界的に気候変動による被害が深刻化する中、本県においても、一昨年の西日本豪雨災害をはじめ、農産物の品質低下や記録的な猛暑による熱中症の増加など、気候変動による被害が現に生じており、その対策が急務となっております。

 このため、温室効果ガスの削減を図る「緩和策」に加え、気候変動による被害の回避・軽減を図る「適応策」を温暖化対策の車の両輪として、一層の推進を行う必要があります。 

 当センターは、『適応策』に関する科学的情報基盤の中核として、国立環境研究所や松山気象台、各試験研究機関と連携を図りながら、地域における気候変動の影響分析や将来予測をはじめ、気候変動に関する情報の収集・分析・提供や市町等への助言を行うことで、本県における適応策の推進拠点としての役割を担ってまいります。

 

 

お問い合わせ

保健福祉部衛生環境研究所

〒790-0003 松山市三番町8-234 

電話番号:089-931-8757

ファックス番号:089-947-1262

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ