close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 保健所 > 愛媛県立衛生環境研究所 > 環境研究課 > 令和3年度産業廃棄物処理業における気候変動情報収集・分析事業

ここから本文です。

更新日:2022年8月1日

令和3年度産業廃棄物処理業における気候変動情報収集・分析事業

概要

産業廃棄物処理業は、県民生活や県内経済の安定確保に不可欠であり、発災時には災害廃棄物処理の一端を担うなど、安定した事業の継続が求められますが、気候変動に伴う大雨等の増加による処理施設の被害や気温上昇による作業従事者の熱中症の増加等が懸念されています。

産業廃棄物処理業における気候変動適応策の促進を図るため、産業廃棄物処理現場における気候変動影響や課題等について情報収集を行い、取りまとめました。

結果

令和3年度産業廃棄物処理業における気候変動情報収集・分析事業の結果(PDF:748KB)

アンケート結果概要

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部衛生環境研究所

〒791-0211 東温市見奈良1545番地4

電話番号:089-948-9678

ファックス番号:089-948-9677

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ