close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 障がい者福祉 > 障がい福祉制度 > 障がい福祉に関する各種研修情報 > 2019年度民間社会福祉施設職員等海外研修・調査

ここから本文です。

更新日:2019年4月17日

2019年度民間社会福祉施設職員等海外研修・調査

民間社会福祉施設等において利用者の処遇等に直接従事している介護職員、生活支援員、保育士等の中堅的職員を諸外国へ派遣し、その国における施設サービス及び在宅サービスの内容、方法、技術等について実地に研修・調査(以下「研修」という。)を行い、もってわが国の民間社会福祉施設等における処遇及び施設運営等の向上に資することを目的とします。

参加希望がある場合は、参加申込書、所属長からの推薦理由書、対象者の名刺1枚を県障がい福祉課に提出してください。

提出の締切は5月10日(金曜日)です。

なお、希望者多数の場合は、参加できない場合がありますので御承知おきください。

様式等

その他、研修会の概要については公益財団法人社会福祉振興・試験センターホームページをご覧下さい。
公益財団法人社会福祉振興・試験センターホームページ(外部サイトへリンク)

提出先

愛媛県保健福祉部生きがい推進局障がい福祉課障がい支援係

〒790-8570
松山市一番町4丁目4-2

電話:089(912)2424
FAX:089(931)8187

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部障がい福祉課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2420

ファックス番号:089-931-8187

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ