close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2020年8月7日

介護職員等による喀痰吸引等の実施に係る制度について

喀痰吸引等の制度概要

「介護サービスの基盤強化のための介護保険法等の一部を改正する法律(平成24年4月1日に施行)」により社会福祉士及び介護福祉士法が改正され、

平成24年4月1日以降、医師の指示など一定の条件の下に、介護職員等が喀痰吸引等の行為を実施することが可能となりました。

実施までの流れについては、以下のページをご覧ください。

 


  1. 介護福祉士登録証の付記申請にかかる原本証明について
  2. 介護福祉士受験資格の確認書類にかかる原本証明について

 

 

県の実施する喀痰吸引等研修(不特定の者研修)は29年度をもって終了しました。

平成30年度より、民間の登録研修機関での実施のみになりますのでご注意ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部長寿介護課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2430

ファックス番号:089-935-8075

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ