文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 高齢者福祉 > 相談窓口・支援等 > 旧軍人軍属に係る個人情報の提供について

ここから本文です。

更新日:2019年5月9日

旧軍人軍属に係る個人情報の提供について

1.提供可能な情報

旧陸軍軍人軍属で、終戦当時の本籍地が本県にあった方の兵籍簿。

なお、旧海軍軍人軍属の方に関する資料は、厚生労働省で保管しておりますので、直接お問い合わせをお願いいたします。

厚生労働省

社会・援護局業務課調査資料室

電話(03)5253-1111(代表)

2.情報提供の方法

口頭による説明のほか、兵籍簿の閲覧又は、写しの交付によります。

3.申請できる方の範囲

旧陸軍軍人軍属である本人。又は、その遺族(配偶者及び3親等以内の親族に限ります)。

4.申請の前に

資料が保管されていない場合もありますので、申請を御希望の方は、あらかじめ電話で下記お問い合わせ先まで資料の有無を確認してください。

(注)旧軍人軍属の方のお名前、生年月日、終戦時の本籍地を御確認のうえ、お問い合わせください。

5.申請方法

窓口又は郵送。

窓口

愛媛県庁第一別館1階長寿介護課

(注)窓口に直接申請書をお持ちいただいた場合でも、情報提供は後日になりますのでご了承ください。

郵送の場合の送付先

〒790-8570

愛媛県松山市一番町四丁目4番地2

愛媛県保健福祉部生きがい推進局長寿介護課援護恩給係

必要書類

  1. 兵籍簿の資料提供申請書兵籍簿交付申請書(様式)(PDF:104KB)
  2. 申請者を証明する書類

    例)運転免許証・パスポート・印鑑登録証明書及び登録印鑑・住民基本台帳カード・健康保健、国民健康保険又は船員保険の被保険者証・共済組合員証・国民年金、厚生年金保険又は船員保険に係る年金証書・国民年金手帳・共済組合年金証書・恩給等の証書・戦傷病者手帳・身体障害者手帳等があります。

    • (注)健康保健、国民健康保険又は船員保険の被保険者証・国民年金手帳等、顔写真付きでない証明書類を提出される場合は2種類以上の書類の提出が必要です。
    • (注)戸籍謄本、住民票等は本人確認書類にはなりませんので御注意ください。
  3. 本人と申請者との続柄を証明する書類の原本(戸籍謄本、除籍謄本等)
    • (注)原本の返却を希望される場合は、その旨を御連絡ください。
    • (注)婚姻、養子縁組等により姓を変えられた場合は、改姓の記載がある戸籍も必要です。
  4. 返信用切手を貼付した返信用封筒(長3サイズ以上)
    • (注)通常の交付文書はA4サイズ3枚程度です。
    • (注)郵送料が不足する場合は、請求される方の負担となります。
  5. 原本証明を希望される場合は、1通につき700円分の愛媛県収入証紙
  • (注)県外にお住まいの方など、愛媛県収入証紙売りさばき所がお近くにない場合は、郵便局の定額小為替証書(受取人指定不要)700円分を同封してください。

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部長寿介護課 援護恩給係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2434

ファックス番号:089-935-8075

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ