close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 感染症情報 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 令和4年度新型コロナウイルス感染症患者入院受入協力金

ここから本文です。

更新日:2022年12月1日

令和4年度新型コロナウイルス感染症患者入院受入協力金について

 新型コロナウイルス感染症の陽性患者の受入病床を設置していないが、院内感染の発生により、病棟全体や病院全体が実質的に陽性患者受入病床を構えている医療機関(重点医療機関等)と同様の役割を担った医療機関や、県の要請により臨時的に病床単位で陽性患者を受入れた医療機関に対し、協力金を支給します。

 令和4年度新型コロナウイルス感染症患者入院受入協力金について (添付ファイル)(PDF:129KB)

1 交付対象者

新型コロナウイルス感染症の陽性患者の受入病床を設置していないが、院内感染の発生により、病棟全体や病院全体が実質的に陽性患者受入病床を構えている医療機関(重点医療機関等)と同様の役割を担った医療機関

県の要請により臨時的に病床単位で陽性患者を受入れた医療機関

2 交付内容

入院した患者1人当たり 300,000円を交付

同一の入院受入医療機関に同一患者が2回以上入院した場合は、1回目の入院に対して協力金を交付。

新型コロナ陽性患者を一旦受入れたが、療養解除前に他の医療機関に転院させた場合は対象外。

3 対象期間

令和4年4月1日~令和5年3月31日

4 申請方法

交付要綱の様式第1号「令和4年度新型コロナウイルス感染症患者入院受入協力金交付申請書兼請求書」をご提出ください。

 (※申請と請求を兼ねております。事後の提出で結構です。)

《添付資料》

(1)令和4年新型コロナウイルス感染症患者入院受入協力金実績報告(別紙)

(2)レセプトの写しなど入院、治療を実施したことが分かる書類

5 交付要綱・申請書等

○交付要綱(PDF:126KB)

○交付申請書兼請求書(ワード:14KB)

○別紙実績報告書(エクセル:14KB)

協力金を初めて受け入れる場合、又はこれまで使用していた口座を変更する場合、下記の登録票をご提出ください。

○口座振替申込書兼債権者登録票(エクセル:149KB)

通帳の「表紙」及び「1ページ目」の写し

6 申請書提出期限

陽性患者が療養解除となりましたら速やかにご提出ください。

7 Q&A

○Q&A(PDF:83KB)

8 問合せ・申請書類提出先

〒790-8570 松山市一番町4年4月2日 

愛媛県 保健福祉部 社会福祉医療局 医療対策課 医療政策G 宛

TEL:089-912-2449

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部医療対策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2449

ファックス番号:089-921-8004

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ