文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 医療機関 > 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)について(支援金)

ここから本文です。

更新日:2020年10月14日

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)について(支援金)

<重要なお知らせ>10月14日更新

コールセンターに多くお問い合わせいただいている申請方法等について、次のとおりお知らせしますのでよろしくお願いします。

〇医療機関等における感染拡大防止対策等に係る光熱水費の考え方について

〇感染症対策等のため支援金を迅速に支給するため、申請は1回とさせていただいております。

交付決定額の変更は、原則、出来ません。支援金については適切に見積もりのうえ、申請してください。

お知らせ

精算交付申請の手続きを押印不要としております。

様式第3号~第6号の押印を不要としております。

精算交付申請の手続きを追加いたしました。

支援金

新型コロナウイルス感染症の感染拡大と収束が反復する中、院内等での感染防止を防ぐための取組みを行う医療機関・薬局・訪問看護ステーション・助産所に対して、感染拡大防止対策や診療体制確保などに要する費用を補助します。

1.補助対象機関及び補助上限額

補助対象機関 補助上限額
病院(医科・歯科) 200万円+5万円×病床数
有床診療所(医科・歯科) 200万円
無床診療所(医科・歯科) 100万円
薬局・訪問看護ステーション・助産所 70万円

【補助の対象経費】

  • 感染拡大防止対策に要する費用
  • 院内等での感染拡大を防ぎながら地域で求められる医療を提供するための診療体制確保等に要する費用
    (「従前から勤務している者及び通常の医療の提供を行う者に係る人件費」は対象外です。)

<取組の例>(例示であり、これに限られるものではありません。)

  • 共通して触れる部分の定期的・頻回な清拭・消毒などの環境整備
  • 予約診療の拡大、整理券の配布等を行い、患者に適切な受診の仕方を周知
  • 発熱等の症状を有する新型コロナウイルス感染症疑い患者とその他の患者が混在しないよう、動線の確保やレイアウト変更、診療順の工夫など
  • 電話等情報通信機器を用いた診療体制等の確保
  • 感染防止のための個人防護具等の確保
  • 医療従事者の感染拡大防止対策(研修、健康管理等)
    ※複数の取組みを組み合わせて申請することは可能です。

 

2.申請方法

(1)概算交付申請

〇申請書について、原則として、愛媛県国民健康保険団体連合会(国保連)の「オンライン請求システム」(毎月の診療報酬請求に使用しているシステム)により提出してください。
オンライン請求システム未導入の医療機関等は、原則として専用の「Web申請受付システム」からの申請としてください。
※ネット環境に対応していない場合に限り、電子媒体(CD等)(電子媒体による提出が困難な場合は紙媒体)により国保連に郵送してください。

申請者 提出先 提出方法 提出期限
医療機関・薬局等

愛媛県国民健康保険団体連合会

「オンライン請求システム」
Web申請受付システム(外部サイトへリンク)
R3.2.28必着
医療機関・薬局等

愛媛県国民健康保険団体連合会

電子申請(CD等)
紙申請
R3.2.26必着

(2)精算交付申請

〇申請内容がすべて交付申請時までに実施済みの取組みである場合は、事業に要した支出済みの費用の領収書等必要書類を添付して申請書等を提出してください。

申請者

提出先 提出方法 提出期限
医療機関・薬局等

愛媛県新型コロナウイルス感染症対策慰労金・支援金事務センター

(〒790-8799松山中央郵便局留)

紙媒体 R3.2.26必着

【郵送での提出に当たっての留意事項】

〇電子媒体や紙を郵送する場合は、通常の診療報酬請求には同封せずに単独で送付してください。その際、封筒の表面に「緊急包括支援交付金申請書在中」と朱書きするなどしてください。

〇電子媒体(CD等)による申請の場合は、診療報酬請求のファイルとは必ず別々の電子媒体(CD等)で提出してください。また、郵送する際には、媒体表面に油性マジック等で「医療・感染拡大防止等支援事業」と記載した上で、「医療機関コード」と「医療機関等名」を記載してください。

〇郵送の場合の申請書の受付期間は毎月15日(7月は29日)から月末までの間(必着)となりますのでご協力をお願いします。

3.実績報告 

医療機関等は、事業完了後、速やかに実績報告書を提出してください。

なお、実績報告時に支出実績が交付額に満たなかった場合は、支出実績額で精算を行い返還していただく手続が必要になります。

(提出書類)

申請者 提出先 提出方法 提出期限
医療機関・薬局等

愛媛県新型コロナウイルス感染症対策慰労金・支援金事務センター

(〒790-8799松山中央郵便局留)

紙媒体 R3.3.31必着

(※)実績報告の際に領収書等の証拠書類が必要となります。

ページの先頭へ戻る

要綱・申請書様式等 

〔留意事項〕

オンライン申請・WEBシステム申請・電子媒体(CD等)申請の場合

1.まずは、エクセルファイルをパソコンに保存してください。

2.エクセルファイルを開いた際、「コンテンツの有効化」をクリックしてください。

3.データ入力後、申請書等のエクセルファイルシート「事業実施計画書」にあるファイル出力ボタンをクリックしてください。入力用ファイルと同じフォルダに、提出用のファイルが出力されますので、そのファイルを提出してください。なお、提出用ファイルの名前は変更しないでください

4.Mac端末において、Excelのマクロが正常に動作せず、委任状や提出用ファイルの出力ができない事象が確認されています。Windows端末で作成いただきますようお願いします。

ページの先頭へ戻る

問い合わせ先

電話番号:0120-786-577

(注)平日9時30分~18時00分(土日祝日除く。)

  • 愛媛県新型コロナウイルス感染症対策慰労金・支援金コールセンター

電話番号:089-909-3843

(注)平日9時00分~17時00分(土日祝日除く。)

  • Web申請受付システムヘルプデスク(Web申請受付システムに関すること)

電話番号:0120-112-166

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策事業推進班
〒790-8570
松山市一番町4-4-2
電話番号:089-968-2417 (※慰労金・支援金の申請に関するお問い合わせは、上記コールセンターまでお願いします。)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ