文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 障がい者福祉 > 相談窓口・支援等 > 研修報告 > 平成30年度第3回発達障がい支援者研修会

ここから本文です。

更新日:2019年3月13日

平成30年度第3回発達障がい支援者研修会

研修会の目的

  • 幼児期から就学までの支援の現状を理解し、学童期のよりよい支援につなげる。

研修の内容

  • 日時:平成31年2月9日(土曜日)10時~16時
  • 場所:エスポワール愛媛文教会館 大ホール(松山市祝谷1丁目5番33号)
  • 受講者:203名(保育士・幼稚園教諭、保健師、教諭等)
  • 内容:シンポジウム、行政説明、講義及び演習、特別講演
研修内容

テーマ及び講師

資料

シンポジウム

テーマ「ライフコースに応じた支援の実際~幼児期から学童期に向けてのよりよい支援のために~」

 

〇コーディネーター

 愛媛県発達障がい者支援センター 副センター長 佐尾貴子

 

〇シンポジスト

  • 「幼児期から就学へつなげる支援」 ・・・資料1
    上島町発達支援センターさくら 係長 松浦里佳
  • 「幼児期からつながる小学校の取り組み」 ・・・資料2
    上島町立岩城小学校 特別支援コーディネーター 山口佳子
  • 「幼児期の支援と就学に向けた取り組み」 ・・・資料3
    松山市児童発達支援センターひまわり園
    児童発達支援管理責任者 片野純子

資料1(PDF:1,226KB)

資料2(PDF:1,512KB)

資料3(PDF:533KB)

行政説明「教育における『個別の教育支援計画』の作成・活用」

 愛媛県教育委員会事務局 特別支援教育課 教育指導グループ 係長 相原勝

資料4(PDF:533KB)

講義・演習「切れ目のない支援の視点を取り入れた個別の支援計画」

 愛媛大学 名誉教授 長尾秀夫

資料5(PDF:568KB)

特別講演

 座長 愛媛県立子ども療育センター 所長 若本裕之

 

「学習障がい~子どもと家族の困りごとと学習の進め方~」

 愛媛大学 名誉教授 長尾秀夫

資料6(PDF:1,137KB)

 〇シンポジウム

シンポジウム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 山口先生松浦さん

〇講義・演習及び特別講演

長尾先生1名護先生特別講演1

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部子ども療育センター

〒791-0212 東温市田窪2135 

電話番号:089-955-5533

ファックス番号:089-955-5546

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ