文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 防災・危機管理 > 防災対策 > 忘れないで! 3・3・3の法則

ここから本文です。

更新日:2018年1月25日

忘れないで! 3・3・3の法則

災害直後の助け合いは時間との戦いになります。
時間の目安を知っておきましょう。

3分

自分の命を守り、揺れがおさまったら避難開始

近隣の助け合いスタート。

30分

自力脱出不可能者の確認

一時集合場所を活用し、優先順位を確認して救出活動を行います。


3時間

最も危険な状況の方々の救出を完了

優先順位の低い人の救助と要援護者の安否確認を行います。

3日

安否確認の完了

一時集合場所を近隣で徹底します。
迅速な救出活動が可能になります。

被害の大きな要援護者から優先順位を定めて救出します。

一人も見逃さず、安否確認を行うよう努力します。

  

お問い合わせ

保健福祉部保健福祉課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2380

ファックス番号:089-921-8004

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ