close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 環境 > 自然保護 > 令和5年度新規狩猟者フォローアップ研修受講生の募集について

ここから本文です。

更新日:2023年11月16日

令和5年度新規狩猟者フォローアップ研修受講生の募集について

令和5年度新規狩猟者フォローアップ研修について

 近年、県内におけるニホンジカやイノシシの推定生息数が増加傾向にある中、捕獲を担う狩猟者の育成・確保が喫緊の課題となっています。

 本研修では、狩猟免許取得後の新人狩猟者を対象として、捕獲技術から捕獲個体の解体・ジビエ利用までの幅広い知識・技術の習得を目的とした講習会と実践的な現地実習を実施し、狩猟者の育成を図ることを目的とします。

定員

 受講定員は30名程度

 ※申込書類の内容を基に選考を行い、受講生を決定します。

受講生の要件

受講生として以下の要件を満たす方を募集します。

(1)県内に居住している方

(2)狩猟免許(わな猟)を既に所持し、さらなる捕獲技術の向上を目指す方

  (※原則として、狩猟免許取得後5年以内の方)

(3)受講後は、地域の有害鳥獣捕獲隊員又は狩猟者等として、野生鳥獣の捕獲活動に参加する意思がある方

(4)研修2日間とも参加が可能である方

(5)研修開始日までに令和5年度のわな猟の狩猟者登録を完了している方

 ※1日目の研修で、山中に捕獲を目的として実際にわなを設置します。

受講料

 受講料は無料です。

 ただし、会場までの交通費や宿泊費、狩猟者登録等に要する費用は受講生の負担とします。

 【参考】

 ・狩猟税 条件により異なる※

 ・手数料 1,800円

 ※詳細は、愛媛県HPより「令和5年度愛媛県の狩猟者登録の取扱いについて(PDF:477KB)」をご確認ください。

申込期限

 令和5年12月11日(月曜日)

 ※定員に達していない場合は、募集期限を延長することがあります。

 申込期限を過ぎてからの参加ご希望の方は、以下の「問合せ・申込先」に記載の担当者にお問合せ下さい。

申込方法

 受講を希望される方は、受講生募集チラシの裏面を参考に必要情報をFAX、Eメール、webフォームのいずれかの方法で、申込期限内(12月11日)に提出してください。Webフォームは応募チラシ裏面のQRコードを読み込むことで開くことができます。

 ※受講申込受領後数日以内に、申込者全員に対し、下記の担当者より電話にて、受付連絡をいたしますので、連絡がない場合はお問い合わせください。

受講生の決定

 受講の可否及び講習会の詳細については、12月下旬~1月上旬【予定】に書面等で通知します。

問合せ・申込先

(株)野生鳥獣対策連携センター 岡山支社【担当 橋口】

 〒709-0721 岡山県赤磐市桜ケ丘東3-3-247

 電話:086-995-2280

 FAX:086-995-2289

 E-mail:ehime-fu@cho-jyu.jp

関連リンク

 令和5年度新規狩猟者フォローアップ研修受講生募集要領(PDF:187KB)

 令和5年度新規狩猟者フォローアップ研修受講生募集チラシ(PDF:1,558KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部自然保護課 岡田恭一

〒790-0001 松山市一番町4-2 NTT愛媛ビル2棟

電話番号:089-912-2365

ファックス番号:089-912-2354

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ