close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 環境 > 自然保護 > 愛媛県特定希少野生動植物種の名称変更について

ここから本文です。

更新日:2019年12月27日

愛媛県特定希少野生動植物種の名称変更について

愛媛県特定希少野生動植物の指定名称が以下の通りに変更されましたのでお知らせいたします。

特定希少野生動植物

アキサンショウウオ Hynobius akiensis Matsui,Okawa,Nishikawa,2019

  • 旧名称 カスミサンショウウオ
  • 変更理由 日本爬虫両棲類学会により、(旧)カスミサンショウウオは9種に分類され、愛媛県に生息するものは、アキサンショウウオと分類されることが発表されたため。

シコクフクジュソウ Adonis shikokuensis Nishikawa et Koji Ito

  • 旧名称 フクジュソウ
  • 変更理由 西川恒彦(1989,2001)によってフクジュソウが細分され、四国に産するフクジュソウの多くはシコクフクジュソウであることが分かったため。

ナゴヤダルマガエル Pelophylax porosus brevipodus(Ito.1941)

  • 旧名称 ダルマガエル
  • 変更理由 日本爬虫両棲類学会により、(旧)ダルマガエルは2種に分類され、愛媛県に生息するものは、ナゴヤダルマガエルと分類されることが発表されたため。

お問い合わせ

県民環境部自然保護課

〒790-0001 松山市一番町4-2 NTT愛媛ビル2棟

電話番号:089-912-2365

ファックス番号:089-912-2354

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ