文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 環境 > 自然保護 > 「特定外来生物対策研修会」を開催します

ここから本文です。

更新日:2020年8月4日

 

「特定外来生物対策研修会」を開催します

県内では特定外来生物発見事案が頻発するとともに、人間の活動により、更に発見される外来生物種の増加や発生頻度が高まることが懸念されます。また、発見される場所は港湾や空港等の限られた場所にとどまらず、いつ県民の生活圏で発見されても不思議ではない状況です。そこで、外来生物発生の要因、対策、発生した際の対応等の研修会を開催し、適切な対策を取っていただけるようになることを目的としています。

研修会内容

第1回:「ヒアリ」

  • 日時:令和2年9月3日(木曜日)13時00分~15時30分
  • 講師:橋本佳明准教授(兵庫県立大学自然環境科学研究所)
  • 対象者:港湾関係者・空港関係者・市町など関係者

第2回「セアカゴケグモ」

  • 日時:令和2年10月7日(水曜日)13時00分~15時30分
  • 講師:早坂大亮准教授(近畿大学環境管理学科)
  • 対象者:運送関係者・製造業者・市町など関係者

第3回:「クビアカツヤカミキリ」

  • 日時:令和2年10月15日(木曜日)13時00分~15時30分
  • 講師:中野昭雄副課長(徳島県立農林水産総合技術支援センター)
  • 対象者:農業団体・公園管理者・学校・市町など関係者

申込方法

メール

  • (1)お名前(2)会社名・団体名(3)ご住所(4)電話番号(5)参加人数(6)希望される研修会を記入いただき、次のメールアドレスまでお送りください。

  • kensyu@shizen.ehime-pref.jp

FAX

  • 添付チラシの申込書を活用し、次のFAX番号までお送りください。
  • 089-993-5923

告知チラシ

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部自然保護課 生物多様性係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2365

ファックス番号:089-912-2354

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ