文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > ごみ・リサイクル > 減量化・リサイクル > えひめの循環型社会づくり > 「愛媛県プラスチック資源循環シンポジウム」の開催について

ここから本文です。

更新日:2019年8月19日

「愛媛県プラスチック資源循環シンポジウム」の開催について

プラスチックごみによる海洋汚染が世界的な問題となっている中、県民に、海洋プラスチックごみ問題の現状についての正しい理解を促がすとともに、プラスチック資源循環の重要性について呼び掛ける「愛媛県プラスチック資源循環シンポジウム」を、次のとおり開催します。

イベント概要

1.開催日時 令和元年9月16日(月・祝)13時~16時20分(予定)

2.開催場所 愛媛大学 南加記念ホール (松山市道後樋又10番13号 愛媛大学 城北キャンパス内)

3.主催 愛媛県

4.協力 愛媛大学沿岸環境科学研究センター、愛媛大学南予水産研究センター

5.募集人数 先着200名

6.参加費 無料 参加者にはマイバッグをプレゼントします

7.内容

(1)基調講演

【講演1】

テーマ「海洋プラスチック問題の現状と今後の方向性」
(講師:環境省 海洋環境室 中里 靖室長)

【講師2】

テーマ「瀬戸内海におけるマイクロプラスチック調査から見えてきた海岸漂着ごみ回収の意味について」
(講師:愛媛大学 大学院理工学研究科 日向 博文教授)

(2)パネルディスカッション

テーマ「海のプラスチックごみは次世代の生命を脅かす!?」

【コーディネーター】南海放送アナウンサー 永野 彰子

【パネリスト】

環境省 海洋環境室 中里 靖室長
愛媛大学 大学院理工学研究科 日向 博文教授
株式会社コスモ精機 代表取締役 松原 正廣
愛媛ホンダ会 代表者 脇本 則彦

※シンポジウム会場に給水サーバーを設置しますので、参加の際は、マイボトル・マイカップをご持参ください。

応募方法

参加申込については、南海放送ホームページよりお願いします。

申込みは南海放送ホームページ(外部サイトへリンク)から

問合せ先

〔申込に関して〕南海放送株式会社イベント推進部、電話:089-915-8889(平日:10時~17時)

〔シンポジウムに関して〕愛媛県県民環境部環境局循環型社会推進課、電話:089-912-2356(平日:9時~17時)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部循環型社会推進課 計画推進グループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2355

ファックス番号:089-912-2354

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ