文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > ごみ・リサイクル > 減量化・リサイクル > えひめの循環型社会づくり > 「内子フレッシュパークからり」でのレジ袋有料化の実施について

ここから本文です。

更新日:2019年7月1日

「内子フレッシュパークからり」でのレジ袋有料化の実施について

  県の資源循環優良モデル認定制度(スゴeco)の優良エコショップに認定されている「内子フレッシュパークからり」(平成16年度認定)では、環境問題に配慮し、令和元年7月1日(月曜日)から、レジ袋の有料化を実施することとなりました。今後、からりでは消費者にエコバック・マイバックの持参を呼掛けていきます。

レジ袋有料化の概要

  • 開始日:令和元年7月1日(月曜日)
  • 対象:手提げタイプのレジ袋
  • 金額(税込):①大、中 5円 ②小、ミニ 3円
  • 対象店舗:直売所、パン工房、バーガーショップ

karari01

karari02

 

内子フレッシュパークからり

「愛媛県資源循環優良モデル認定制度」(スゴeco)とは

 愛媛県では、限りある資源を繰り返し利用し、環境への負荷の少ない循環型社会の構築を目指しており、県内企業等がかかわって製造しているリサイクル製品をはじめ、廃棄物の3R(リデュース・リユース・リサイクル)や環境に配慮した取り組みなどを積極的に実施している県内の企業・店舗等、循環型社会づくりの模範となるものを「資源循環優良モデル(スゴeco)として認定しています。

 

 

お問い合わせ

県民環境部循環型社会推進課 計画推進グループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2356

ファックス番号:089-912-2354

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ