close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > ごみ・リサイクル > 産業廃棄物 > 小型焼却炉ダイオキシン類簡易削減効果実証試験結果報告書(平成15年3月)

ここから本文です。

更新日:2018年1月15日

小型焼却炉ダイオキシン類簡易削減効果実証試験結果報告書(平成15年3月)

愛媛県では、平成14年12月からのダイオキシン類排出規制強化等を踏まえ、平成12年度から、対応が困難な小型焼却炉の簡易削減技術の試験・研究を行い、えひめ方式として評価・提案し、普及・啓発を図っています。

平成14年度は、離島でごみ処理広域化が困難な魚島村が、県の補助を受けて、えひめ方式のごみ焼却設備を設置したので、この実用炉による実証試験を実施しました。

このたび、実証試験の結果及び実証試験等を通じて得られた、適切な運転管理や維持管理方法等の総合的な管理マニュアルについて、別添のとおり報告書(最終報告)としてとりまとめましたので、お知らせします。

別添PDFファイル

小型焼却炉ダイオキシン類簡易削減効果実証試験結果報告書

「小型焼却炉ダイオキシン類簡易削減技術(えひめ方式)について」のページに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部循環型社会推進課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2355

ファックス番号:089-912-2354

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ