文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 防災・危機管理 > 災害情報 > 国の「避難勧告等に関するガイドライン」の改定に伴う愛媛県内における「警戒レベル」の運用開始について

ここから本文です。

更新日:2019年5月24日

国の「避難勧告等に関するガイドライン」の改定に伴う愛媛県内における「警戒レベル」の運用開始について
~県内20市町一斉に、5月29日(水曜日)13時から開始!!~

警戒レベル3で高齢者等は避難、警戒レベル4で全員避難やけん!

国の「避難勧告等に関するガイドライン」の改定(H31.3)により、市町が発令する避難情報に対応した警戒レベルの運用を、県内20市町一斉に令和元年5月29日(水曜日)13時から開始します。

昨年の西日本豪雨では、避難勧告や避難指示(緊急)等の危険度の認知が低かったことや、様々な防災情報を十分に活用できなかったことから、災害の発生の高まりに応じ、住民の避難行動等を支援するため、直感的に理解できる防災情報である「警戒レベル」で避難のタイミングを伝えることとしたものです。

警戒レベルの表(警戒レベル5は命を守るための最善の行動をとる、レベル4は全員避難、レベル3は高齢者等と支援者は避難・他は準備)

 

例えば、最も重要な避難の開始に関しては、「警戒レベル3」は市町が発令する「避難準備・高齢者等避難開始」で、「高齢者等の要配慮者は立ち退き避難」をする、「警戒レベル4」は市町が発令する「避難勧告、避難指示(緊急)」で、「全員が立ち退き避難」をすることとなります。

県民の皆さんにおかれましては、お住いの市町の防災行政無線、県の防災メールや避難支援アプリ「ひめシェルター」等で、「警戒レベル3や4」が発表された場合は、速やかに避難を開始してください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部防災危機管理課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2335

ファックス番号:089-941-2160

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ