close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

家庭防災

災害には日頃の備えが大切です。

木造住宅の耐震化

耐震化イメージ今後30年以内に発生する確率が70~80%とされている南海トラフ地震。
昭和56年以前に建築された木造住宅は、大地震により倒壊の危険性が高く、倒壊によって人命を失わないためにも、早期に耐震化をすることをオススメします。
愛媛県では、全市町で、耐震診断や耐震改修について、補助金の制度を設けています。
補助制度を上手に利用して、住まいの耐震化を進めていきましょう。

詳しくは、えひめの木造住宅の耐震化をご覧ください。

ブロック塀の安全対策

ブロック塀を点検しよう敷地の周囲の目隠し等を目的としたブロック塀も、老朽化などにより地震時等に倒壊した場合、重大な事故を引き起こす恐れがあります。
平成30年の大阪府北部を震源とする地震では、小学校のプールに設置されていたブロック塀が道路側に倒れ、その下敷きとなり、幼い命が犠牲になるという痛ましい事故が発生しました。
「ブロック塀」などと安易に考えることなく、正しい建て方によらないブロック塀などの危険性を十分認識し、このような危険なブロック塀をなくしましょう。
特に、避難路等に面するブロック塀の安全対策工事については、市町の補助制度の活用も可能です。

詳しくは、ブロック塀を点検しようをご覧ください。

森林保険に加入しましょう

森林保険は、森林所有者の皆さま自らが所有する森林の火災、風倒など、突然の災害に自らが備える唯一のセーフティーネットであり、公的保険です。
お近くの森林組合、森林組合連合会で加入申込することができます。

詳しくは、森林保険に加入しましょうをご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ