close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 交通・道路 > 交通安全 > 交通安全優良市町表彰 > 松野町が2,000日連続交通死亡事故ゼロを達成しました。(令和3年2月10日)

ここから本文です。

更新日:2021年2月17日

松野町が2,000日連続交通死亡事故ゼロを達成しました。(令和3年2月10日)

交通安全県民総ぐるみ運動愛媛県本部では、地域住民の交通安全意識の高揚を図り、交通安全対策を積極的に推進した結果、長期にわたり交通死亡事故の発生を抑止した市町を対象として、「交通安全対策優良市町表彰」を実施しています。

このたび、松野町が令和3年2月11日午前0時に、2,000日連続交通死亡事故ゼロを達成し表彰を受けました。

平成24年2月にこの表彰制度が始まってから、松野町は3回目の受賞となります。

表彰日時・場所

令和3年2月16日火曜日 午後3時00分から

県庁 第一別館 3階 防災安全統括部長室

出席者

  • 交通安全県民総ぐるみ運動愛媛県本部長 知事(代理:福井 琴樹 防災安全統括部長)
  • 松野町(町長)

表彰式の様子

2,000日連続交通死亡事故ゼロを達成した松野町を代表し、坂本町長が表彰状を受領されました。

表彰(松野)

表彰式後(左から、福井防災安全統括部長、坂本町長)

福井部長は、「現在県内での死亡事故ゼロ継続は松野町が最長。県内では高齢者が関係する事故が増加傾向にあるが、その対応はいかがか。」と問いかけ、坂本町長は「免許返納者はもちろん、免許を継続できなかった人への支援も行っている。」と話されました。

表彰状贈呈

表彰状贈呈の様子

また、福井部長から「道路横断中の事故対策も重要だが、その点はいかがか。」と問いかけ、坂本町長は「交通量が少ないこともあり、以前は車が先に通過した方が早いと考えるドライバーもいた。しかし、現在は歩行者が最優先、必ず止まりましょうという呼びかけを徹底している。」と答えました。

交通安全県民総ぐるみ運動で取組んでいる「自転車の安全利用」についても触れ、坂本町長は「現在はコロナの影響もあり、サイクリストも減少傾向にあるが、松野町は道路環境も良くサイクリストに人気があった。今後は自転車対策にも積極的に取組む。」と答えました。

お問い合わせ

県民環境部消防防災安全課 交通安全推進係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2321

ファックス番号:089-941-0119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ