文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 防災・危機管理 > 防災対策 > 全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)の活用について~救急車の適正利用~

ここから本文です。

更新日:2019年8月31日

全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)の活用について~救急車の適正利用~

~尊い命を1人でも助けるために、これからも救急車の適正利用にご協力をお願いします。~

 急な病気やケガで救急車を呼ぶかどうか迷ったら?

全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)

該当する症状を画面上で選択していくと、緊急度に応じた必要な対応(「今すぐ救急車を呼びましょう」「できるだけ早めに医療機関を受診しましょう」「緊急ではありませんが医療機関を受診しましょう」又は「引き続き様子を見てください」)が表示されます。

 

全国版救急受信アプリ「Q助」チラシ

 

 

全国版救急受診アプリQ助は、病気やケガをした場合に「病院を受診した方がいいのか?」「救急車を呼ぶべきなのか?」などで迷った時に、皆様の判断の一助となることを目的に作られたものです。

 

国において日本救急医学会監修のプロトコルを基に作成されたスマートフォンアプリですので安心してご利用ください。

 

消防庁ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

県民環境部消防防災安全課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2315

ファックス番号:089-941-0119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ