文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 交通・道路 > 交通安全 > ヘルメットの着用促進 > 自転車乗車用ヘルメット着用モデル事業所 > 「思いやり1.5m運動モデル事業所」優良事業所表彰式の実施について

ここから本文です。

更新日:2017年3月28日

「思いやり1.5m運動モデル事業所」優良事業所表彰式の実施について

 交通安全県民総ぐるみ運動愛媛県本部(本部長:知事)では、平成29年3月23日、「思いやり1.5m運動モデル事業所」に指定した14事業所のうち、運動の実践や広報啓発活動等の取組みについて、顕著な功績が認められた「伊予鉄道株式会社」と「日本郵便株式会社松山中央郵便局」の2事業所を「優良モデル事業所」として表彰しました。

表彰式

 

表彰日時・場所

 平成29年3月23日木曜日 午後1時30分から

 県庁第一別館3階 第5会議室

出席者

 交通安全県民総ぐるみ運動愛媛県本部長 知事(代理:髙橋 正浩 防災安全統括部長)

 伊予鉄道株式会社 代表取締役社長 清水 一郎

 日本郵便株式会社 松山中央郵便局 郵便局長 西岡 輝夫

表彰式の様子

 まず、伊予鉄道株式会社の清水一郎代表取締役社長が表彰状を受領されました。

 伊予鉄道株式会社では、運動ロゴのラッピングバスを定期路線バスとして運行させ広報啓発に御尽力いただいたほか、グループのタクシー会社にもモデル事業所への参加を働き掛けていただくなど、積極的な取組みを推進していただきました。

伊予鉄受領

 続いて、日本郵便株式会社松山中央郵便局の西岡輝夫郵便局長が表彰状を受領されました。

 

 日本郵便株式会社松山中央郵便局では、78台もの郵便車両に啓発用マグネットプレートを貼付していただいたほか、独自に教養資料を作成し、きめ細やかな社員指導に取り組んでいただきました。

郵便表彰

 表彰後の懇談では、各事業所におけるこれまでの活動や今後の更なる自転車安全利用推進に関する取組み等について話し合いました。

表彰状1 表彰状2

 伊予鉄道株式会社及び日本郵便株式会社松山中央郵便局に授与された表彰状です。

 他の12事業所におかれましても、社員研修や車両への啓発用マグネットプレートの貼付など、運動の趣旨に沿った活動を推進していただきました。

 「思いやり1.5m運動モデル事業所」に参加いただいた全ての事業所の皆様、御協力ありがとうございました。

お問い合わせ

県民環境部消防防災安全課 交通安全推進係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2321

ファックス番号:089-941-0119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ