文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 交通・道路 > 交通安全 > 愛媛県自転車安全利用促進条例施行3周年記念式典を開催しました > ヘルメット着用宣言・思いやり1.5m運動モデル事業所の指定(平成29年7月7日)

ここから本文です。

更新日:2017年8月8日

自転車用ヘルメット着用宣言・思いやり1.5m運動モデル事業所の指定(平成29年7月7日)


  交通安全県民総ぐるみ運動愛媛県本部(本部長:知事)では、平成29年7月7日、県美術館講堂において自転車のヘルメット着用宣言及び思いやり1.5mモデル事業所指定式を行いました。

自転車用ヘルメット着用宣言

 高齢者を始めとする一般の方々の模範となり、自転車用ヘルメットの着用促進のため、愛媛県友会を代表して沖副会長様、愛媛県警友会を代表して渡邊会長様に、ヘルメット着用宣言を行っていただきました。

ヘルメット着用宣言1 ヘルメット着用宣言2

思いやり1.5m運動モデル事業所指定式

 平成28年度に続いて、「思いやり1.5m運動」の実践や広報啓発活動に積極的に取り組んでいただくモデル事業所を指定しました。

指定1 指定2

 指定式には、15事業所が出席し、各代表者が防災安全統括部長から指定書を受領しました。今後、指定を受けた43事業所におかれましては、事業所車両に運動ロゴのマグネットプレート等を貼付し、広報していただくこととしています。

モデル事業所あいさつ 集合写真

 なお、モデル事業所となった株式会社愛亀様から「モデル事業所として思いやり1.5m運動を実践し、広報啓発活動に努めていきたい。」とごあいさつがありました。最後に皆で記念撮影をしました。

 思いやり1.5m運動モデル事業所は、次のとおりです。

平成29年度指定の思いやり1.5m運動モデル事業所

 

事業所名

 

事業所名

1 有限会社大成工業 23 有限会社森松交通
2 宮脇商会有限会社 24 大和交通株式会社
3 社会福祉法人三恵会 総合福祉施設やすらぎの郷 25 株式会社駅前タクシー
4 池田興業株式会社四国支店 26 瀬戸内タクシー有限会社
5 社会福祉法人愛媛県社会福祉協議会 27 日本郵便株式会社東予郵便局
6 愛媛近鉄タクシー株式会社 28 日本郵便株式会社今治郵便局
7 日本郵便株式会社新居浜郵便局 29 銀座タクシー株式会社
8 日本郵便株式会社伊予三島郵便局 30 末広タクシー株式会社
9

有限会社光タクシー

31 有限会社ツバメハイヤー
10 有限会社美川タクシー 32 瀬戸内タクシー株式会社
11 株式会社愛亀 33 アトムタクシー株式会社
12 株式会社游亀 34 奥伊予観光有限会社
13 アイル太平洋生コン株式会社 35 株式会社ハート交通
14 株式会社びるり 36 アトムタクシー有限会社
15 中予砕石株式会社 37 面河タクシー有限会社
16

有限会社あぐり

38 日本郵便株式会社西予郵便局
17 加賀工業株式会社 39 宇和島自動車株式会社
18 日の丸タクシー有限会社 40 日本郵便株式会社北条郵便局
19 上浦交通有限会社 41 西日本電信電話株式会社愛媛支店
20 池田タクシー株式会社 42 たまもタクシー有限会社
21 有限会社砥部タクシー 43 日本郵便株式会社宇和島郵便局
22 株式会社仔馬タクシー    

平成28年度の思いやり1.5m運動モデル事業所一覧

 

事業所名

1

伊予鉄道株式会社

2

伊予鉄タクシー株式会社

3

日本郵便株式会社 松山中央郵便局

4

日本郵便株式会社 松山南郵便局

5

日本郵便株式会社 松山西郵便局

6

四国交通株式会社

7

国土交通省四国地方整備局 松山河川国道事務所

8

日本通運株式会社 松山支店

9

有限会社西川運送

10

大一運送株式会社

11

株式会社ダスキン椿

12

不二印刷株式会社

13

株式会社小山商店

14

株式会社4Sキッズ

「思いやり1.5m運動モデル事業所」とは

参加要件

  • 愛媛県内に所在し、自動車を業務に使用している事業所であること
  • 運動の趣旨を理解し、従業員等に対する教育や広報啓発等に率先して取り組むことができる事業所であること

活動期間 

  平成29年7月7日金曜日から平成30年6月30日金曜日まで

主な活動内容

  • 従業員等に対する教育

 従業員等の皆様に教育を行っていただき、事業所内に運動を周知していただきます。

  • 従業員等による運動の実践

 従業員等の皆さまが自動車等を運転するとき、本運動を実践していただいて、自転車との交通事故防止を図っていただきます。

  • 事業所車両による広報啓発

事業所車両の中からモデル車両を指定していただき、車体へマグネットプレートやステッカー等を貼付して広報啓発を行っていただきます。

マグネットプレート等は県でご用意させていただきます。

  • 県等が実施する啓発活動への参加及び協力

 県等が実施する啓発活動(街頭活動)に参加していただける事業所がございましたら、ご協力をお願いします。

  記載した活動内容は一例となります。

  また、思いやり1.5m運動モデル事業所に指定された事業所には、平成30年5月15日までに「活動結果報告書」を提出していただきます。

「思いやり1.5m運動モデル事業所制度運営要綱」ダウンロード(PDF:147KB)

「活動結果報告書」ダウンロード(ワード:26KB)

「活動結果報告書」記載例ダウンロード(PDF:135KB)

 表彰について

  思いやり1.5m運動モデル事業所に参加していただいた事業所の中で、活動の功績が顕著と認められる事業所を、交通安全県民総ぐるみ運動愛媛県本部長(知事)が表彰します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部消防防災安全課 交通安全推進係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2321

ファックス番号:089-941-0119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ