close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 男女共同参画 > ドメスティック・バイオレンス(DV) > 女性に対する暴力をなくす運動期間中の取組について

ここから本文です。

更新日:2022年11月4日

女性に対する暴力をなくす運動期間中の取組について

11月12日(土曜日)から11月25日(金曜日)は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。

暴力は、その対象の性別や加害者・被害者の間柄を問わず、決して許されるものではありません。

特に、配偶者等からの暴力、性犯罪・性暴力、ストーカー行為、売買春、人身取引、セクシュアルハラスメント等女性に対する暴力は、女性の人権を著しく侵害するものであり、男女共同参画社会を形成していく上で克服すべき重要な課題となっています。

国の男女共同参画推進本部では、毎年11月12日から11月25日(女性に対する暴力撤廃国際日)までの2週間を「女性に対する暴力をなくす運動」期間と定め、国、地方公共団体、女性団体その他の関係団体の連携、協力のもと、社会の意識啓発等、女性に対する暴力の問題に関する取組を一層強化することを目的としています。

県では、この期間に県庁本館のライトアップや第一別館1階ロビーにおいてパネル展を実施するほか、SNS広告やDV相談、性暴力被害者支援に関する啓発グッズの配付等を実施します。

 

【取組内容】

1

  • 県庁本館のパープルライトアップ 11月12日から11月25日の18時頃から22時まで(画像は昨年の様子です。)
  • 県庁第一別館1階ロビーにてパネル展を実施(11月21日(月曜日)~11月25日(金曜日))
  • SNS広告によるひめここ(えひめ性暴力被害者支援センター)の周知
    特に若年層にえひめ性暴力被害者支援センター「ひめここ」を知ってもらうため、運動期間中、SNS広告(今年度は11月28日から4週間程度を予定)を行います。
  • DV相談ナビ、性暴力被害支援に関する啓発グッズの配付 全国共通短縮番号はこちら

 

令和4年度の「女性に対する暴力をなくす運動」のテーマは「性暴力を、なくそう」です。

内閣府ではポスター(PDF:603KB)リーフレット(PDF:1,917KB)も作成しています。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部男女参画・県民協働課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2332

ファックス番号:089-912-2444

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ