文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2013年2月12日

環境試料の前処理

通常、採取した試料の放射性物質の濃度は非常に低く、放射能を検出するためには試料を減容・濃縮する必要があります。また、分析によっては特定の核種のみを分離抽出する場合もあります。そこで、伊方原子力発電所の周辺環境で採取した土壌や海底土、河川水や海水、農産物等について、電気炉を用いた灰化や様々な化学処理を行い、試料を放射能測定に適した形態にする前処理操作を行います。

海草の裁断 海水試料の化学処理

海藻の裁断

海水試料の前処理

 

原子力センタートップページ

お問い合わせ

県民環境部原子力センター

〒796-0202 八幡浜市保内町宮内1-485-1 

電話番号:0894-20-6610

ファックス番号:0894-36-1150

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ