文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2019年8月2日

初任教育実施状況(7月)

愛媛県消防学校では、県下14消防本部のうち12消防本部で新規採用された消防職員を対象にした「初任教育」を4月8日から実施しています(9月27日までの実日数115日、総教育時間数805時間)。
教育内容は、消防法や消防組織制度等の基礎教育をはじめ、火災調査や予防業務等の実務教育、並びに各種消防資器材の取扱、消防活動、救助等の実技訓練となっています。
7月の講義は、査察や救急、そして外来講師を迎えて気象学や刑法、国民保護などの実務教育を行いました。実技において、消防活動訓練では県下14消防本部から技術支援講師を迎えてホース延長や三連梯子取扱、応急はしご救助操法などを行い、救助訓練でははしごクレーン操法、はしご水平救助操法第2法などを行いました。

受講風景

大会
選択研修(救助四国大会視察)

原子力
防災(気象学の基礎)

クレーン救助訓練(はしごクレーン救助操法)

放水
技術支援による消防活動訓練(検索訓練)

はしご
技術支援による消防活動訓練(はしご取扱)

応急
技術支援による消防活動訓練(応急はしご救助)

 

お問い合わせ

県民環境部消防学校

〒799-2661 松山市勝岡町1163-15 

電話番号:089-978-4000

ファックス番号:089-978-4003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ