close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 結婚・子育て支援 > 青少年育成 > 令和3年度「愛媛の未来をひらく少年の主張大会」の開催結果について

ここから本文です。

更新日:2021年10月5日

令和3年度「愛媛の未来をひらく少年の主張大会」の開催結果について

愛媛県では毎年9月に、県内の中学生10名が自らの思いを発表する「愛媛の未来をひらく少年の主張大会」を開催しており、例年多くの方々にご参加いただいておりましたが、今年度は新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、対面での大会開催を取り止め、主張発表動画(DVD)をもとに審査を行う方式を取りました。

この大会は、中学生が日常生活を通じて考え、感じていることを県民に広く訴えることにより、青少年自身の意識啓発と青少年の健全育成に対する一般の関心を高めることを目的として開催しているものです。

昭和54年(1979年)の国際児童年に始めたこの大会も、今年で43回目を迎えました。

今年は県下の中学校9校で、994名の生徒が作文に取り組み、そのうち16編の推薦が寄せられました。

今回は、その中から選ばれた10名が、家庭・学校・地域社会での体験を通じて得たことや、友人、仲間との関わりの中で日ごろ考えていること、また、将来の夢などについて発表しました。 

発表作文一覧(五十音順)

1 「周りを知ろうとする心」

  松山市立桑原中学校 2年 青木あめか

2 「女子だからって、なに」

  今治市立近見中学校 2年 岩﨑楓恋

3 「今をどう生きる」

  新居浜市立中萩中学校 3年 岩崎奏

4 「家族ってすばらしい!」

  今治市立北郷中学校 2年 大川若菜

5 「違いが生む特別」

  新居浜市立別子中学校 3年 大岡愛実

6 「「選挙権」と今の私たち」

  宇和島市立城東中学校 3年 大野香雪

7 「今の私にできること」

  松山市立桑原中学校 3年 倉橋花奏

8 「「性別における差別について」」

  宇和島市立城東中学校 3年 榮朱莉

9 「夢~住む人がつくる町~」

  愛南町立一本松中学校 2年 杉本結奈

10 「『恩送り』」

  新居浜市立別子中学校 2年 弓山賀子

開催結果

最優秀賞 : 大岡愛実   新居浜市立別子中学校 3年 「違いが生む特別」

優秀賞   : 岩崎奏     新居浜市立中萩中学校 3年 「今をどう生きる」

         弓山賀子   新居浜市立別子中学校 2年 「『恩送り』」

優良賞  : 青木あめか  松山市立桑原中学校   2年 「周りを知ろうとする心」

        岩﨑楓恋   今治市立近見中学校   2年 「女子だからって、なに」

        大川若菜   今治市立北郷中学校   2年 「「家族ってすばらしい!」」

        大野香雪   宇和島市立城東中学校  3年 「「選挙権」と今の私たち」

        倉橋花奏   松山市立桑原中学校   3年 「今の私にできること」

        榮朱莉     宇和島市立城東中学校  3年 「「性別における差別について」」

        杉本結奈   愛南町立一本松中学校  2年 「夢~住む人がつくる町~」

審査委員

・長井基裕 愛媛新聞社 取締役執行役員

・鴻農美南 NHK松山放送局 報道番組 チーフ・プロデューサー

・近藤直子 愛媛県更生保護女性連盟 会長

・高橋保夫 愛媛県小中学校長会委員 西条市立西条西中学校 校長

・野間逸元 愛媛県青少年育成協議会 会長

お問い合わせ

県民環境部県民生活課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2300

ファックス番号:089-912-2299

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ