close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 消費生活・県民生活 > 犯罪の防止 > 再犯防止に係る協力雇用主との意見交換会等の開催について

ここから本文です。

更新日:2022年1月27日

再犯防止に係る協力雇用主との意見交換会等の開催について

犯罪や非行をした人の社会復帰においては、就労による安定した生活の確保が必要とされており、このため、出所者等の事情を理解した上で就労の機会を提供する「協力雇用主」の果たす役割が重要となっています。

県では、刑事司法関係機関と連携し、再犯防止推進に向けて先駆的な取組みを行っている県外の協力雇用主を招き(オンライン参加)、県内の協力雇用主や住民サービスの提供主体となる市町職員に対し、協力雇用主制度の理解促進等を目的とした意見交換会を実施します。

1.日時

令和4年1月21日(金曜日)午前10時30分から午後2時30分まで

2.場所

愛媛県男女共同参画センター多目的ホール

(松山市山越町450番地)

※オンライン会議と併用で行います。

3.内容

1.講話 「社会づくりについて」

株式会社ヒューマンハーバー 代表取締役:副島 勲 氏

〇福岡県において、就労、宿泊、教育の三つの支援を通じて、刑務所出所者等の更生改善に向けた取組を実践している協力雇用主

 

2.講話 「心のスポンジづくりプログラム」

株式会社ヒューマンハーバー そんとく塾長 原田 公裕 氏

 

3.意見交換・質疑応答等

4.連絡先

県民生活課くらし安全・安心グループ(電話及びファックスは下欄のとおり)

〇県はこの事業を通じて犯罪をした者等の支援の受け皿となる協力雇用主の活動に協力します。

 

お問い合わせ

県民環境部県民生活課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2336

ファックス番号:089-912-2299

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ