close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 県概要 > 組織案内 > 愛媛県の組織と主な仕事 > 自転車新文化推進課 > 愛媛県自転車新文化推進基金への寄附をお願いします

ここから本文です。

更新日:2021年9月2日

愛媛県自転車新文化推進基金への寄附をお願いします

自転車新文化推進基金とは

愛媛県自転車新文化推進基金は、本県が提唱する「健康」「生きがい」「友情」を育む「自転車新文化」の普及・拡大を図るとともに、サイクリング大会(サイクリングしまなみ)の開催等のため、平成28年度に設置され、企業や団体、県民の皆様からのご寄附を、様々な事業への支援のため、有効に活用することとしています。

 

寄附の流れ

寄附の流れ

寄附の方法について

  1. 「寄附申出書」をご記入の上、愛媛県自転車新文化推進課までご提出ください。
  2. 愛媛県自転車新文化推進基金の納入通知書をお送りさせていただきます。
    愛媛県指定金融機関、愛媛県指定代理金融機関又は愛媛県収納代理金融機関にて納入をお願いいたします。
  3. 寄附金を受領後、寄附金受領証明書を発行し、お送りさせていただきます。

寄附の種類

  • 瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会への資金協賛
  • 自転車新文化の普及・拡大への支援

各種様式

基金にご寄附いただくと

税の優遇措置があります

個人の場合、寄付金額の一部が所得から控除されます。(上限があります)

法人の場合、寄付金額全額が損金扱いとなります。

(税について詳しくはお近くの税務署でご確認ください。)

ホームページにてご紹介させていただきます

公表することにご了承いただいた方は、愛媛県の公式ホームページや、愛媛県自転車新文化推進協会が運営するホームページ「ノッてる!えひめ」でご紹介させていただきます。

ノッてる!えひめ(外部サイトへリンク)

寄附者のご紹介とご報告

愛媛県自転車新文化推進基金は、平成28年度に設置以来、これまで多くの方々にご協力をいただき、障がい者サイクリングの普及への支援をはじめ、様々な事業への支援を行っております。

ここに、そのご厚志に対しまして感謝を申し上げますとともに、ご寄附をいただいた方の中で、名前等を公表することにご了承をいただいてる方々をご紹介させていただきます。

皆様には引き続き本基金にご支援くださいますようお願い申し上げます。

寄附状況

愛媛県自転車新文化推進基金目録贈呈式等を開催しました

平成28年度から30年度において、愛媛県自転車新文化推進基金への寄附の目録贈呈式等を実施しましたので、ご紹介いたします。
あたたかいご支援を賜り誠にありがとうございました。

自転車新文化普及・拡大

  • 28年度
    杉山輪業贈呈式
  • 29年度
    SMBC贈呈式
  • 30年度
    伊藤園感謝状贈呈式1
    感謝状贈呈式2
  • 2年度
    R2伊藤園

    公表にご了承いただいた方のみ掲載しています。

自転車新文化の普及・拡大に向けた取組み例

障がい者サイクリングの普及

タンデム自転車(2人乗り)を活用し、障がい者(視覚障がいや知的障がいのある方)と健常者がともに自転車を楽しむイベントの開催や、障がい者を支援するタンデムサポーター(パイロット:タンデム自転車の前に乗る人)の養成研修を実施し、更なる自転車利用の裾野の拡大を図ります。

取組み例_タンデム自転車

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光スポーツ文化部自転車新文化推進課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2234

ファックス番号:089-912-2256

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ