文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > イベントカレンダー > 総合科学博物館 【標本が語る自然の記憶】企画展開催

ここから本文です。

更新日:2020年2月15日

総合科学博物館 【標本が語る自然の記憶】企画展開催

総合科学博物館では、企画展「理科室の宝物—学校収蔵標本から地域の自然を再考する—」及び企画展「自然を記録しよう!標本の作り方」を同時開催いたします。

企画展「理科室の宝物—学校収蔵標本から地域の自然を再考する—」
戦前より学校で収集・保存され、現在では入手が困難な動物・植物の貴重な標本を展示するとともに、古い標本の価値を再評価し、調査・研究に活用した事例について紹介します。
〇関連イベント
・学芸員による展示解説
・大人のための科学講座ギャラリートーク

●企画展「自然を記録しよう!標本の作り方」
動植物や岩石などの標本のつくり方や道具を紹介するとともに、標本だからこそ分かる特徴や情報の見方、古い標本から分かる自然環境などについて紹介し、身近な自然を記録することの意味と大切さについて解説します。
〇関連イベント
・チリメンモンスターをさがそう!!

チラシ

開催日時

2020年2月22日から2020年4月5日  開館時間9時から17時30分(展示室入場は17時まで)、期間中の休館日:2020年2月25日(火曜日)、3月3日(火曜日)、9日(月曜日)、19日(月曜日)、23日(月曜日)

開催場所

名称

総合科学博物館企画展示室

交通手段

松山自動車道いよ西条インターチェンジから、約2Km(約5分)
JR伊予西条駅(「2番のりば」)、または、JR新居浜駅(「2番のりば」)より
→タクシーはいずれも所要約15分
→せとうちバス(西条~総合科学博物館~中萩~東城~新居浜駅~住友病院前線)はいずれも所要約20分

参加費用

常設展観覧券が必要です。
企画展関連ワークショップは、参加料金が必要です。
詳細は、チラシや愛媛県総合科学博物館ホームページをご覧ください。

主催者

愛媛県総合科学博物館

共催・協賛・後援

展示協力/愛媛大学附属高等学校、愛媛県立新居浜西高等学校、愛媛県立西条農業高等学校、愛媛県立今治西高等学校、愛媛県立宇和島東高等学校、愛媛県歴史文化博物館、愛媛県立図書館、西条市立西条図書館、面河山岳博物館、松野町立芝不器男記念館、八幡浜市教育委員会、元山順(愛媛県立大洲農業高等学校教諭)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

スポーツ・文化部総合科学博物館

〒792-0060 新居浜市大生院2133-2 

電話番号:0897-40-4100

ファックス番号:0897-40-4101

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ