文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 文化振興 > 令和元年度「愛顔(えがお)感動ものがたり表彰式イベント」の縮小実施について【一般の方の入場はお断りしています】

ここから本文です。

更新日:2020年2月28日

令和元年度「愛顔(えがお)感動ものがたり表彰式イベント」の縮小実施について【一般の方(入場整理券をお持ちの方含)の入場はお断りしています】

 

「愛顔感動ものがたり」は、毎年、ご高齢の方々を始めとした多くの県民に親しまれ、県外からも多数の参加をいただく事業として開催してきたところですが、今般、2月29日(土曜日)に、松山市民会館において開催を予定しておりました「愛顔感動ものがたり表彰式イベント」につきましては、新型コロナウイルス感染症への対処・予防の観点から関係者のみの出席とし、一般の方(入場整理券をお持ちの方含)の入場はお断りし、内容を縮小(一般公募者による朗読は取りやめ)して実施させていただくことといたしました。

この事業は、今年度で6年目を迎え、多くのファンの皆様方に支えられております。当日、お披露目を予定しておりました各受賞作品につきましては、作品集をはじめ、様々な方法で、皆様方にお届けできればと考えておりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

県では、「愛顔」という言葉を全国に広く発信し、愛媛ファンの獲得につなげていこうと、平成26年度から「愛顔感動ものがたり発信事業」に取り組んでいます。

今年度も、「感動のエピソード」及び「愛顔の写真」を募集したところ、エピソード部門には4,526作品、写真部門については4,590作品もの応募をいただき、知事賞など受賞作計44作品を選考したことから、表彰式イベントを開催することといたしました。

本イベントでは、女優の紺野美沙子さんなどによる「感動のエピソード」の朗読や、写真家 白川義員さん(本県出身)をお迎えし、「愛顔の写真」の紹介など、皆さんに楽しんでいただけるプログラムを御用意していますので、ぜひご来場ください。

日程等

  • 日時:令和2年2月29日(土曜日)14時00分~16時30分予定(13時00分開場)
  • 場所:松山市民会館 大ホール

主な内容

  • 「感動のエピソード」受賞12作品朗読

一般の部 受賞10作品、高校生以下の部 受賞2作品

(紺野美沙子、水樹奈々(ビデオ出演)ほか)

  • 「愛顔の写真」受賞6作品披露
  • 愛顔感動ものがたりショートフィルム作品の上映
  • KOZIカルテット(アーティスト)による生演奏 ほか

 

問い合わせ先

愛媛県文化振興課 文化振興グループ

TEL:089-947-5581 FAX:089-913-2617

E-mailbunkashinko@pref.ehime.lg.jp

【電話での受付時間】平日8時30分~17時15分

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

スポーツ・文化部文化振興課 文化振興グループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-947-5581

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ