文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > スポーツ振興事業・施策 > ホストタウン登録(モザンビーク共和国、パナマ共和国)について

ここから本文です。

更新日:2019年10月14日

ホストタウン登録(モザンビーク共和国、パナマ共和国)について

概要

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会に参加する国・地域のホストタウン登録を目指し、本県と松山市、新居浜市、伊予市の4者共同で、モザンビーク共和国を対象として申請していた「ホストタウン」計画並びに今治市が既に登録されているパナマ共和国の「ホストタウン」について、県も一体となり推進していくため、追加で登録申請していたところ、内閣官房東京オリンピック競技大会・パラリンピック競技大会推進本部事務局による審査の結果、6月28日に第14次申請分として登録されました。

申請内容

【モザンビーク共和国】

1.申請団体 愛媛県、松山市、新居浜市、伊予市

2.事業期間 2019年度から2021年12月31日まで

3.交流の主な取り組み

大会等に参加するために来日する選手等との交流

大会参加国・地域の関係者との交流

日本人オリンピアン・パラリンピアンとの交流 など

【パナマ共和国】

1.申請団体 今治市(第10次登録)、愛媛県(今回第14登録)

2.事業期間 2019年度から2021年度まで

3.交流の主な取り組み

大会等に参加するために来日する選手等との交流

大会参加国・地域の関係者との交流

日本人オリンピアン・パラリンピアンとの交流 など

 


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

スポーツ・文化部オリパラ・マスターズ推進室

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-947-5570

ファックス番号:089-947-5721

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ