close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > スポーツ振興事業・施策 > マレーシアバドミントン協会の外務大臣表彰受賞について

ここから本文です。

更新日:2021年4月8日

マレーシアバドミントン協会の外務大臣表彰受賞について

愛媛県と継続的な交流を行っているマレーシアバドミントン協会(BAM)が日本の外務大臣表彰を受賞しました!

受賞に際し、知事よりお祝いのメッセージを送り、令和3年3月26日に在マレーシア日本国大使館にて行われた授賞セレモニーにおいても披露されました!

表彰

<岡大使からノルザ会長へ賞状授与>

ノルザ会長スピーチ

<ノルザ会長スピーチ>

知事祝辞

<中村知事メッセージ披露>

BAMスタッフと

<BAM役員と岡大使らの記念撮影>

セレモニーの様子や知事メッセージは県公式YouTubeでも配信しています。

URL:https://youtu.be/uenMjckkRk4

サムネイル(外部サイトへリンク)

外務大臣表彰とは

外務大臣表彰は、日本と諸外国との友好親善関係の増進に多大な貢献のあった個人及び団体の功績を称えることを目的として行われています。

令和2年度は、マレーシアの3団体と日本人2名が受賞

マレーシアバドミントン協会(BAM)の功績、愛媛県とのゆかり

マレーシアバドミントン協会は、長期にわたり世界第一級の選手だけでなくコーチの育成にも取り組んでおり、マレーシア出身のコーチたちは、過去10年以上日本代表チームを指導し、近年の日本のレベル向上に大きく貢献しました。

本県においては、県内ジュニア選手との相互交流やマレーシア出身のコーチがジュニア選手の育成に当たるなど、継続的な交流を行っています。

また、本県は、オリンピックに向けたマレーシアバドミントン代表チームの事前合宿地となっており、これまでジュニア及びシニアの代表合宿が計3回、県内で実施されました。(下記リンク参照)

マレーシアとのホストタウン交流

お問い合わせ

観光スポーツ文化部オリパラ推進室

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-947-5457

ファックス番号:089-947-5721

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ