文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2018年12月2日

愛顔のえひめ(平成30年12月号)

タイトル

メニュー

 

平成30年7月豪雨災害からの復旧・復興だより

今月の注目トピックス

ガンバレ愛媛のアスリート

県民のギモンにお答えします

/h12200/kohoshi/268/images/tp_01_news.jpg

めざせ!てっぺん!

県民の便利手帳 みきゃんクロスワードパズル マチイロ
PDF    

知って × 備えて × 参加して
あなたの防災力 スキルアップ特集

平成30年は7月豪雨をはじめとする大きな災害に見舞われました。新しい年を迎える前に、今一度あなたの防災対策を見直してみませんか。

12月21日(金曜)はえひめ防災の日、
12月17日(月曜)~23日(日曜・祝日)はえひめ防災週間

「えひめ防災の日」は昭和南海地震が発生した日(昭和21年12月21日)にちなんで定められました。
また、えひめ防災の日をはさむ12月17日~23日までの1週間を「えひめ防災週間」と設定。
この期間、防災に関するキャンペーンや講演会、防災訓練などが行われます。

白石小百合

知って防災

地域防災って、なに?
災害の被害を軽減する3つの力

災害の被害を軽減する3つの力

被害を最小限に抑えるのは「自助・共助」の力

まず自分の身を守り、家族の安全を確保する(自助)こと。その後、初期消火や被災した人の救出、負傷した人の手当てなど、地域ぐるみでの救助活動を行う(共助)ことが大切です。


命を守る防災情報、知っていますか?

命を守る防災情報


身近な場所の危険、知っていますか?

防災マップ

各家庭に配布されている「防災マップ」を活用し、自宅や職場など、身近な場所の危険性を確認してみましょう。

備えて防災

防災アプリ、入れていますか?
愛媛県避難支援アプリ「ひめシェルター」

愛媛県避難支援アプリ「ひめシェルター」
ぜひお手元のスマートフォンやタブレットにダウンロードしてください。
※アプリは無料ですが、通信費は利用者のご負担となります。

1.地図で避難先がわかる
2.最新情報が自動で届く
3.避難計画をメモできる


家庭の備え、ありますか?
家庭での備蓄

家庭での備蓄
食料、飲料水(1人につき1日3リットル)を1週間分備蓄しましょう。うち3日分は非常持ち出し用として確保。

家具の転倒防止

家具の転倒防止
地震に備えて、家具を柱や壁などに長めのネジやL字型金具で固定。ガラス扉は飛散防止フィルムを貼り、開き戸タイプの家具は扉開放防止器具を取り付けましょう。寝室や避難経路となる出入り口にある家具は移動しておくこと。


住宅の耐震診断、してますか?
木造住宅の耐震診断

守るけん みんなの命 耐震化
木造住宅の耐震診断が3,000円から実施可能になりました
木造住宅の耐震診断
近い将来、発生が危ぶまれる「南海トラフ地震」に備え、昭和56年5月以前に着工された木造住宅の耐震化を支援します。診断士の派遣制度を利用することで、耐震診断の実施が簡単に。また、費用は3,000円から実施可能です。(一部市町は無料)詳しくはお住まいの市役所・役場の住宅相談窓口までお問い合わせください。

  • 問い合わせ:建築住宅課
  • 電話:089-912-2757

参加して防災

地震を想定した防災訓練に参加したことはありますか?
「シェイクアウトえひめ」に参加しよう

「シェイクアウトえひめ」に参加しよう
地震を想定し、参加者がいっせいに身を守る行動をとる訓練。参加者は訓練日に、その場で「3つの安全確保行動」を1分間とります。

  • 日時:12月17日(月曜)11時00分~1分間(都合に合わせて12月17~23の期間で変更可能)
  • 料金:参加無料
  • 申し込み:12月16日(日曜)17時00分までに県のHPやチラシにより参加登録を行ってください。

避難訓練や備蓄物資の確認など「プラスワン」訓練もしてみましょう!

 


地域の防災活動を学びませんか?
「えひめ自助・共助推進大会」に参加しよう

「えひめ自助・共助推進大会」に参加しよう
タイムライン(事前防災行動計画)に関するわが国の第一人者・松尾一郎さんによる記念講演、「平成30年7月豪雨災害における“自助・共助”~これからのコミュニティ防災を考える~」をテーマとしたパネルディスカッションなどを実施。体験・展示ブースもあります。

  • 日時:12月19日(水曜)13時00分~16時30分
  • 会場:ひめぎんホール サブホール
  • 料金:入場無料
  • 申し込み:県防災危機管理課まで要事前申し込み。定員は先着800名

 


地域の防災活動に参加していますか?
自主防災組織活動に参加しよう
自主防災組織活動
共助で大切なのは「自主防災組織」。地域で開催する防災訓練や研修会などに積極的に参加しましょう。自主防災組織に関する相談は、各市町の防災担当まで。

 


  • 問い合わせ:防災危機管理課
  • 電話:089-912-2335

 


スマホやタブレットで愛顔(えがお)のえひめが読める

県政広報番組みきゃん大作戦

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画振興部広報広聴課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2241

ファックス番号:089-912-4211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ