文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2017年6月9日

愛顔のえひめ(平成29年6月号)

タイトル

メニュー

 

国体

市町

みきゃんクラブ

キニナル

県政

献立レシピ
学生レポート 便利手帳 PDF/バックナンバー
マチイロ

バランスのよい食事、歯とお口のケアで健康な毎日を過ごしましょう!

県民の皆さんが生涯を通じて心身ともに健康でいきいきと暮らしていくために、県では、食育と歯・口腔の健康を推進する計画を策定しました。

職員写真

 

6月は「食育月間」、毎月19日は「食育の日」
平成29年~平成33年度第3次愛媛県食育推進計画を紹介するけん!

みんなで!楽しく!バランスよく!愛ある食卓元気なえひめ

4つの項目を基本方針として、施策の展開を図っていきます

  1. 家庭・学校・地域等それぞれの役割に応じた食育の推進
  2. 環境と調和のとれた農林水産業と食文化に根ざした食育の推進
  3. 県民運動としての食育の推進
  4. ライフステージに応じた食育の推進

えいよプロジェクト

今日から取り組んでみませんか?

  • 食事のとき「いただきます」「ごちそうさま」と言いましょう
  • 朝食を毎日食べましょう
  • 「主食・主菜・副菜」をそろえた食事をとりましょう
  • 毎食野菜料理をたっぷり食べましょう
  • メタボリックシンドロームの予防や改善のための適切な食事、運動等を心がけましょう
  • よくかんで味わって食べましょう
  • 朝食または夕食は誰かと一緒に食べる回数を増やしましょう
  • 食品の栄養成分表示を参考にしましょう
  • 毎日、かんきつ類等を含む果物を食べましょう
  • 地場産物の食品を食べるようにしましょう
  • 食べ残し、皮のむき過ぎなど食品を廃棄しないよう心がけましょう

ヘルシーくんからのアドバイス 食品ロスを減らすコツを教えるよ!

  • 食材を「買い過ぎず」「使い切る」「食べ切る」
  • 残った食材は別の料理に活用しましょう
  • 「消費期限」と「賞味期限」の違いを理解しましょう
  • 外食時の食べ残しを防ぎましょう

6月4日~10日は「歯と口の健康週間」
平成29~平成33年度第2次愛媛県歯科口腔保健推進計画ダーク!

元気歯(は)つらつ 愛顔(えがお)のえひめ!~みんなで目指そう お口の健康~

2つの項目を基本方針として、施策の展開を図っていきます

  1. ライフステージ等に応じた切れ目のない歯と口腔の健康づくりの推進
    歯科疾患の予防
    生活の質の向上に向けた口腔機能の維持・向上
    定期的に歯科検診または歯科医療を受けることが困難な人に対する歯科口腔保健
  2. 歯と口腔の健康づくり推進のための基盤整備・連携推進
    歯科口腔保健に携わる人材の確保および資質の向上
    関係機関の連携の推進および情報の共有と活用
    災害時における歯科口腔保健対策

今日から取り組んでみませんか?

  • 食後や寝る前の歯みがきを習慣付けましょう
  • 歯ブラシだけでなく、デンタルフロスや歯間ブラシも使いましょう
  • 栄養バランスのとれた食事をしましょう
  • ひとくち30回を目標に、よくかんで食べましょう
  • むし歯予防に効果のあるフッ化物(フッ素)を活用しましょう
  • かかりつけ歯科医を持ち、定期的に歯科検診を受けて、むし歯と歯周病の予防に努めましょう
  • 災害発生時に備えて、非常時持ち出し袋に歯ブラシなどを入れておきましょう

プラスワンアドバイス 災害時における歯とお口のケア

誤嚥(ごえん)性肺炎を防ぐには

誤嚥性肺炎とは、本来食道に入るべき飲食物やだ液等が誤って気管に入り(誤嚥)、細菌がそのまま一緒に肺に流れ込んで起こる肺炎のことです。口のなかを清潔に保てないと、飲み込む機能が衰えた高齢者などに起こりやすくなるといわれているため、歯とお口のお手入れが必要です。

  • 水が少ないときは歯みがき剤を使わず、歯ブラシで汚れをとり、最後に少量(20~30mlを2~3回に分けて)の水やマウスウォッシュでうがいをしましょう。
  • 歯ブラシがないときは、食後にお水やお茶でうがいをしましょう。ハンカチやティッシュペーパーで歯の汚れをとりましょう。

問い合わせ

  • 健康増進課
  • 電話:089-912-2401

感動のエピソード

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画振興部広報広聴課 広報プロモーショングループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2241

ファックス番号:089-945-4211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ