文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2015年2月1日

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体・えひめ大会

えひめ国体で活躍が期待される選手を紹介

日本食研ホールディングス(株) 大下 靖子選手

大下選手本格的に競技を始めたのは高校1年のとき。会場によって違うレーンコンディションに左右されず、常に安定したスコアで勝負できるのが大下選手の持ち味です。11月に開催された全国都道府県対抗選手権では、ご主人の耕平さん(日本食研製造(株))とともに、混合4人チーム戦で4位入賞。「自身の技術を磨き、レベルアップを図ります。チームの雰囲気作りも意識して、えひめ国体では入賞を目指します」と語る表情には、リーダーとしての自覚が感じられました。

職場からのエール!

西口さんKO宮殿工場生産技術第6グループグループリーダー 西口 和則さん

所属の品質保証部では、KO宮殿工場で粉体調味料のスケールアップや品質改善などに生産担当者と一緒に取り組み、的確なアドバイスをしてくれる靖子さんに、いつも感謝しています。仕事とボウリングの両立で大変ですが、えひめ国体では、大活躍してくれることを願っています。がんばれ靖子さん!

 

 

 

 

会場地市町および競技会場

  • 松山市
  • キスケボウル(全種別)

問い合わせ

  • 国体競技力向上対策室
  • 電話:089-912-2986

 

お問い合わせ

企画振興部広報広聴課 広報プロモーショングループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2241

ファックス番号:089-945-4211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ