文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2014年9月28日

愛顔のえひめ(平成26年10月号)

タイトル

メニュー

 

しまのわ

学生レポート
クローズアップニュース 市町だより クイズ
県民の便利手帖 イベントガイド PDF/バックナンバー

 

アクセス便利な国際線でひとっ飛び!愛媛から世界とつながろう

上海・ソウルへの定期便に加え、台湾とも直行チャーター便でつながっている愛媛県。便利な直行便を使って海外とつながってみませんか?その一歩は新しい出会い、魅力の発見や創造を生み出す原動力になるはずです。

国際交流課職員

愛媛から海外へ!県では、世界各地と友好の絆を強め、地域の皆さんの国際交流を推進しています。
国際交流課
倉橋彩

台湾
どこか懐かしい南国の「麗しの島」

ポルトガル語で「フォルモサ(麗しの島)」という美称を持つ台湾。

歴史的にも日本との関係が深く、なかでも中心都市・台北や自然豊かな日月潭には多くの観光客が訪れています。

台湾写真

 

愛媛とのつながり~2つの「松山」がつなげた愛媛と台湾~

昨年10月、愛媛松山空港と台北松山空港を結ぶチャーター便が運航されました。世界でも例のない同名空港間のチャーター便の運航は、台湾でも大変話題を呼び、愛媛・松山に関心を持っていただく良い機会となりました。その後も直行チャーター便が度々運航され、今年10月には松山空港ー松山空港1周年チャーター便が、また11〜12月には松山空港̶台北桃園空港間のチャーター便が運航決定されるなど、愛媛と台湾の間ではさまざまな交流が進んでいます。

台湾TOPICS

しまなみ海道と日月潭の姉妹自転車道協定を締結日月潭

10月25日(土曜)〔瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会の前日〕、世界トップレベルのサイクリングコース「瀬戸内しまなみ海道」と台湾の「日月潭サイクリングコース」が姉妹協定を締結します。『愛媛マルゴト自転車道』の一環として、しまなみ海道を日本を代表する“サイクリストの聖地”として世界に情報発信し、国際的な交流人口の拡大や交流内容の深化を通じて、さらなる観光振興や実需の創出による地域の活性化を目指します。

日月潭(玄奘寺)

松山商業高校と台北の学校が姉妹校提携して交流を深める

平成25年2月、県立松山商業高等学校と台北市立松山高級商業家事職業学校が姉妹校提携を締結。平成26年9月末には、松山商業高校の生徒が修学旅行で台北の姉妹校を訪問。来年度は、姉妹校が来県し、両校が交流を深めることができるよう計画を進めているところです。

道後温泉と新北投温泉も友好協定を結び、神輿や獅子舞を紹介

新北投温泉は、台北市からMRT(電車)で1時間足らずの場所にある温泉地。日本統治時代に開発され、町の雰囲気はかつての日本に似ているといわれています。平成23年11月、道後温泉が新北投温泉と友好協定を締結。調印の際、道後の神輿2体が大勢の見物客の前でかき比べや鉢合わせを行い、松山・道後をPRしました。以来、道後温泉旅館協同組合が台北市政府と新北投温泉に子ども神輿を寄贈するなど、活発な交流を行っています。また愛媛県観光物産協会と台湾観光協会も交流を深めています。

温泉1温泉2温泉3


韓国・平澤市ピョンテク~北東アジアの貿易と物流の中心都市~

韓国北西部に位置し、首都圏と南部をつなぐ交通・物流の中心都市として発展してきました。大自然に恵まれた豊かな土地に都市と農村、先進農業と先端産業が調和した美しいまちです。首都ソウル市から南へ約80キロの距離に位置しており、電車やバスでのアクセスも便利です。

愛媛とのつながり~松山市と友好都市として提携~

平成16年10月、松山市・平澤市友好都市提携が調印されて以降、学校交流やスポーツ交流などが盛んに行われ、毎年関係者が行き来して、マラソンをはじめとした交流イベントに参加するなど、友好関係を深めています。

平澤大橋西海大橋民族衣装


中国・陝西省西安市~歴史ロマンあふれる中国中西部最大の都市~

シルクロードの起点であり、唐の都「長安」など中国の歴代王朝の都が数多く置かれた陝西省・西安市は、世界遺産「兵馬俑」や楊貴妃ゆかりの「華清池」など歴史的に価値のある遺産がある一方、北京や上海などに次ぐ中国中西部最大の都市として、急速な経済発展を遂げています。

愛媛とのつながり~弘法大師が修行した地。古から続く友好交流~

愛媛にも縁のある弘法大師(空海)は、遣唐使として唐の都長安に派遣され、青龍寺で修業しました。昭和57年に四国4県共同で青龍寺に空海記念碑を建立したことをきっかけに、愛媛と陝西省の交流は活発に。平成24年には西安市と友好交流および協力関係の発展に関する協議書を取り交わし、平成25年には陝西省と友好県省関係の発展に関する覚書を取り交わしています。

兵馬俑西安の城壁青龍寺


問い合わせ

  • 国際交流課
  • 電話:089-912-2311

タイトル横タイトル横2

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画振興部広報広聴課 広報プロモーショングループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2241

ファックス番号:089-945-4211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ