close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2022年6月3日

出前講座9(農林水産業)

9 農林水産業

農林水産業

番号

講座テーマ

講座の概要

オンライン対応

1

グリーン・ツーリズムについて

本県の里・山・海の地域資源を活かして農山漁村地域の活性化を図る愛媛型グリーン・ツーリズムの取組みについて説明します。

2 6次産業化について 農林漁家等が自らの生産品等を使った6次産業化(生産×加工×販売流通)に取組む際の支援制度等を説明します。

3

新規就農に関する相談について

新規就農を希望される方への就農に関する情報の提供、相談事業を紹介します。

4 農地中間管理機構の活用について 農地中間管理機構の活用等による農地集積・集約化、集落営農の必要性やメリット、支援制度について説明します。

5

えひめ農業経営サポートセンターの活用について えひめ農林漁業振興機構が農業者等を対象に農業経営に関する相談の助言指導を行う事業について説明します。

6

農業制度資金について

農業経営改善を図るために必要資金等、農業経営を支援する融資制度について説明します。

7

「愛」あるブランドについて

「愛」あるブランド認定制度や認定された産品について、また地産地消の推進に関する取組みなどについて分かりやすく説明します。

8 県産農産物の輸出について 県産農産物の海外への販路拡大について説明します。

9

日本型直接支払制度(多面的機能支払・中山間地域等直接支払)について

農業・農村の多面的機能と多面的機能支払・中山間地域等支払制度について説明します。

10

環境保全型農業について

土づくりや化学肥料・農薬の使用削減に取り組むエコファーマーや環境負荷低減技術について説明します。

11

農産物の安全性について

県内農産物の安全性確保対策について説明します。

12

試験研究の主要成果について

農業関係試験研究機関が開発した新品種、新技術について説明します。

13

特別栽培農産物等認証制度について

特別栽培農産物等認証制度の認証要件・対象作物・認証の方法など基本的な内容を説明します。

14

鳥獣害防止対策について

鳥獣類の生態、農産物の被害状況と効率的な被害防止対策について説明します。

15

家畜畜産物の生産流通について

家畜畜産物の生産動向や流通及び需給の動向並びに牛トレーサビリティ制度をはじめ、最近の取組みについて説明します。

16

家畜疾病について

畜産のみならず一般社会にも影響を及ぼす家畜伝染病を中心に、家畜衛生をめぐる情勢について紹介します。

17 林業の成長産業化に向けて 愛媛県の森林・林業・木材産業の現状と課題について説明します。

18 新規林業就業に関する相談について 新規林業就業を希望される方への、林業に関する情報の提供、就業相談事業を紹介します。

19 林業試験研究の主要成果について 林業関係試験研究機関が研究した技術・知見について説明します。

20

森林環境税の活用について

平成17年度より導入された森林環境税により「森林環境の保全」と「森林と共生する文化の創造」を目指した県民参加の森林づくりについて説明します。

21 花粉症対策品種
花粉発生源対策について
少花粉スギの苗木供給及び本県オリジナルの無花粉スギの開発などの取り組みについて説明します。

22 放置森林対策(竹林も含む)について 放置森林(竹林)の現状や問題点と、現在県が取り組んでいる放置森林(竹林)対策について説明する。

23

水産業の振興について

水産業の振興に係る施策について説明します。

24

愛媛県の真珠養殖について

本県が日本一の生産量、生産額を誇る真珠養殖の、生産や加工・流通について説明します。

25

愛媛の漁港について

県内の189漁港における港勢・漁港の管理、漁港・漁村・漁港海岸の整備事業について説明します。

26

バイオマスペレットの利活用について

県が推進するバイオマスペレットの利活用に向けた取組みを説明します。

お問い合わせ

企画振興部広報広聴課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2240

ファックス番号:089-945-4211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ