close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 広聴・パブリックコメント > 出前講座 > 県政出前講座一覧 > 出前講座4(生活環境、防犯・防災)

ここから本文です。

更新日:2022年6月9日

出前講座4(生活環境、防犯・防災)

4 生活環境、防犯・防災

生活環境、防犯・防災

番号

講座テーマ

講座の概要

オンライン対応

1

消費者トラブルについて

悪質商法の実態など、消費者トラブルの状況とその対処方法に関する基礎知識、行政の取組み等を紹介します。

2

自転車の安全利用について

自転車事故の発生状況や自転車のルール・マナー、県の自転車安全利用に向けた施策について説明します。

3

国民保護について

国民保護制度や県国民保護計画の仕組み・内容等について説明します。

4

災害に備えて

近い将来発生するとされている大規模災害に備えて、これまでの地震災害等の教訓や「自助」・「共助」の重要性などについて説明します。

5

地球温暖化対策の推進について

IPCC(気候変動に関する政府間パネル)第5次報告書の内容を紹介し、地球温暖化の原因と影響、対策の必要性と県の取組状況、県民に求められる行動について説明します。

6

えひめの環境保全対策について

県の環境保全のための施策(大気、水、土壌、水道、環境学習など)を説明します。

7

家庭の省エネ・節電について

家庭でできる省エネ・節電対策について、心がけ次第でできることから太陽光パネルなど設備投資が必要なものまで、費用対効果も含めて地球温暖化対策の観点から説明します。

8 愛媛県災害廃棄物処理計画について 大規模災害時における大量の災害廃棄物処理に備えるための標記計画について、計画の方針や特徴を説明します。

9 循環型社会づくりについて 循環型社会づくりを推進するための法律や制度の内容及び県の取組みについて説明します。
10 プラスチック資源循環の促進について プラスチック資源循環を促進するためのプラスチック資源循環促進法等の内容及び県の取組みについて説明します。

11

自然公園と自然保護について

県内の国立公園等の自然公園や自然環境保全地域など、自然保護のための指定地域や保護法の体系について説明します。

10

生物多様性の保全について

生物多様性えひめ戦略に基づき、生物多様性の保全に関する施策の推進について説明します。

11 石鎚山系における生物多様性保全の取組みについて ニホンジカがもたらす自然植生被害や、石鎚山系での生物多様性保全の取組みについて説明します。

12 河川水難事故防止について 幼稚園・小学生を対象に河川水難事故防止や川で安全に楽しく遊ぶ方法について説明します。

13 水防工法について 水防従事者を対象に水防活動に用いられる各種水防工法について説明・実演します。

 

14 今日からできる河川防災情報の活用について 水害から身を守るために、えひめ河川メールや洪水浸水想定区域図など、河川防災情報の活用法を説明します。

15

愛媛の海岸について

海岸の役割と海岸を守る施設の整備の進め方を紹介します。

16

土砂災害の防止について

土砂災害の特徴と土砂災害に対するハード・ソフト両面での取り組みを説明します。

17 都市における災害に強いまちづくりについて 都市防災上の課題や災害に強いまちづくりに向けた基本的方針及び具体的取組み等について説明します。

18

愛媛県の下水道について

トイレの水洗化の他、河川・海の水質保全や浸水対策等下水道が担う役割や、その整備状況について説明します。

19 木造住宅の耐震化について 住宅の地震対策、県民の防災意識向上のために、住宅の耐震診断や耐震補強工事の方法等の地震対策について説明します。

20 空き家対策について 年々空き家は増加しており、空き家が引き起こす問題や地域活動を通しての対策について説明します。

21

犯罪から身を守る方策について

犯罪から生命・身体・財産を守る方策(振り込め詐欺、悪徳商法、ひったくりからの被害防止など)について、犯罪情勢を踏まえてわかりやすく説明します。

 

22

少年の非行防止と健全育成について

少年の非行防止に関する情勢説明及び警察が取り組んでいる各種対策についてわかりやすく説明します。

 

23

参加・体験・実践型の交通安全教室について

運転シミュレーターなどの機材を使用し、参加・体験・実践型の交通安全教室を行います。

 

24 サイバー犯罪の現状と被害防止対策 県内のサイバー犯罪の発生状況や被害防止対策について分かりやすく説明します。

25 こどもを非行・被害から守るために~親子の絆と家庭教育~ 子どもが加害者や被害者にならないために、親だから出来る家庭内の防止対策について説明します。

 

※消費生活センターが実施する場合は「可」、東予地方局が実施する場合は「一部可」

 

お問い合わせ

企画振興部広報広聴課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2240

ファックス番号:089-945-4211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ