close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2020年12月15日

重点構想5

5.高度情報化が生きる社会づくり

課題内容

通信手段やコンピュータの発達による情報化の急速な進展により、必要な情報を多様な形で入手、加工、発信でき、距離的・時間的・地理的な制約から開放された高度情報通信社会が、今まさに到来しようとしており、地方においても、地域の活力を生み出す重要な社会基盤として、情報化への重点的な取組みが進められるなど、情報先進県をめざした地域間競争が激しさを増しています。

情報化の進展が急速に進むなか、本県においても、高度情報化のメリットを県民だれもが享受できる社会の実現をめざし、長期計画がスタートする西暦2000年を「高度情報化元年」と位置付け、愛媛県高度情報化計画に基づくハード・ソフト両面からの基盤整備を緊急課題として取り組み、愛媛の未来を切り拓く先進的な「情報活力空間」を創造することが必要となっています。

対応プログラム 

「電網の風」プログラム

情報ネットワーク愛ランドの創造

プログラムのねらい

1.愛媛情報スーパーハイウェイの構築

情報活力空間の骨格となる高速・大容量の高度情報通信網を形成するため、県内全域を網羅し、様々な人びとが活用する情報の道となる「愛媛情報スーパーハイウェイ」の構築を進めます。

2.生活・産業・地域を高める情報システムの整備

保健・医療・福祉、教育、産業等の各分野における高度情報化を進め、県民生活の利便性の向上や県内産業の活性化等を図るために、「愛媛情報スーパーハイウェイ」を活用した先進的な情報システム等の整備を進めます。

3.情報活力空間を支える人・基盤づくり

高度情報通信社会づくりを担う人材の育成に努めるとともに、産学行民が一体となって高度情報化を推進するための体制づくりや活動拠点の整備検討、CATV網の拡充などによるインターネット利用環境の整備など、情報活力空間の創造に向けた基盤整備を進めます。

1.愛媛情報スーパーハイウェイの構築

重点施策

主な施策の内容

愛媛情報スーパーハイウェイの構築

  • 光ファイバ網やATM交換機など高速・大容量の通信技術を活用した「愛媛情報スーパーハイウェイ」の構築
2.生活・産業・地域を高める情報システムの整備

重点施策

主な施策の内容

保健・医療・福祉分野

医療情報総合ネットワーク

  • 医療情報データベースの構築
  • 情報の共有による医療機関相互の連携の推進
  • 感染症やがん、脳卒中などの疾病のオンライン登録

遠隔医療情報システム

  • 放射線画像等の患者情報、健康診断・医療相談情報等を伝送し、専門医が診断や指示を行う診療支援システムの構築
  • システムを活用した在宅医療の推進

広域災害・救急医療情報システム

  • 救急医療情報の迅速かつ的確な収集・提供を行うとともに、最適受入れ医療施設の選定等を行うシステムの構築
  • 大規模災害発生時の広域的応援体制の確立

デジタル検診画像遠隔診断システム

  • 検診や臨床の場で得られるデジタル画像を中核病院に転送し、診断の精度向上や効率化を図るシステムの構築

医薬品情報提供及び毒劇物緊急情報提供システム

  • 緊急ワクチン、県内医薬品等の備蓄状況や医薬品に関する情報の収集・提供を行うシステムの構築
  • 毒劇物の緊急措置、解毒剤の保管・管理など緊急を要する関連情報の提供

福祉保健医療情報ネットワークシステム[高度化]

  • 福祉保健医療情報ネットワーク(WAMNET)を活用したシステムの高度化
    •  福祉施設情報、介護保険指定事業者情報、福祉イベント情報、県・市町村高齢者対策情報など

環境・防災分野

環境地理情報システム

  • 大気、水質等に関する環境情報を提供するシステムの構築
  • 情報提供を通じた住民の環境保全意識の高揚、環境に配慮した事業活動の促進

リサイクル情報システム

  • リサイクル情報データベースの構築
  • リサイクルに関する意見交換を行う掲示板の整備

防災情報システム[高度化]

  • 衛星系防災行政無線回線を活用したシステムの高度化
    • 気象情報の市町村等への自動配信、市町村の被害情報の収集・処理、住民の安否情報等の登録・提供など

緊急時迅速放射線影響予測ネットワークシステム[高度化]

  • 緊急時迅速放射線影響予測ネットワークシステムの高度化
    • 原子力発電所の緊急時における、気象情報等の観測情報に基づく環境への放射線の影響予測及び情報提供

教育・文化分野

ESnet(Ehime School net)

  • 県総合教育センターを中心とする県下の小・中・高等学校及び盲・聾・養護学校の情報ネットワークの構築
  • 情報ネットワークを活用した多様な教育の推進

県立図書館ネットワークシステム

  • 図書情報のデータベース化による図書管理システムの構築
  • 市町村、学校、大学等の図書館とのネットワーク化による広域利用システムの構築

生涯学習情報システム[高度化]

  • 生涯学習情報システムの高度化
    • 生涯学習講座の受講受付け
    • インターネットライブの実施
    • 県生涯学習センターと県内生涯学習施設との情報ネットワークの構築など

産業分野

産業情報総合ネットワーク

  • 県の試験研究機関や各種財団等をネットワーク化し、技術情報や施策情報を発信するシステムの構築
  • 商工団体のネットワーク化による企業情報等のデータベース化

物流環境のシステム化

  • 港湾における施設利用手続や貿易手続、貨物の陸上輸送管理などを効率的に行うための各種アプリケーションの開発

情報バリアフリー・テレワークセンター

  • 高度情報通信システムを活用した高齢者・障害者の就業・就労を促進する拠点の設置検討

農業技術情報サービス

  • インターネットへの農業技術情報提供ページの開設
  • 農業関係試験研究機関における研究成果情報、気象情報・病害虫発生予察に基づく技術対策情報等の提供

森林総合情報システム

  • 森林に関する情報を総合的に提供するシステムの構築
    • 森林簿情報のデータと地図情報との統合により森林の管理状況、自然災害の発生情報等を地図上に視覚化

交通・建設分野

高度道路情報システム

  • 地理情報システム(GIS)等最新の情報通信技術を利用 した道路施設のデータベース化
  • システムを活用した施設管理の効率化及び道路交通規制等情報の即時提供

高度道路交通システム(ITS)

  • 次世代の道路交通情報システムの構築
  • 有料道路の料金自動収受システム、安全運転支援システム、交通管理・道路管理の最適化システムなど

新建設技術導入促進システム

  • 建設技術に関する適用性評価等の技術情報のデータベースの構築による新技術、新工法等の普及

公共事業支援統合情報システム

  • 公共事業の入札から設計・施工・維持管理の分野にわたる各種情報データベースの構築

行政分野

行政情報システム(庁内LANの整備)

  • 各種行政情報を、相互に交換するための庁内LANの整備
  • 市町村のLANと結んだイントラネットの構築

広域行政ワンストップ行政サービスシステム

  • 1か所の窓口で申請・届出等の手続きが一元的に行える行政ワンストップサービスの実現

電子申請システム

  • 電子データ申請による行政手続の簡略化・迅速化
3.情報活力空間を支える人・基盤づくり

重点施策

主な施策の内容

高度情報通信社会を支える人づくり

  • 小・中・高等学校等における情報教育の促進による情報活用能力や情報モラルの向上
  • 大学、高等専門学校、専修学校、高等学校等の情報処理教育の拡充
  • 財団法人 愛媛県産業情報センターや県生涯学習センター等の情報拠点施設における人材育成機能の強化
  • 障害者、高齢者のための利用環境整備
    • サポート機器や技術の開発・導入
    • 講座の拡充や職業訓練の強化など

愛媛県高度情報化推進協議会 (仮称)の設立

  • 産学行民が一体となった高度情報化推進協議会(仮称)の設立
    • (協議会の事業内容)
    • 調査研究事業、人材育成事業
    • 情報提供・情報交流事業、普及・啓発事業など

高度情報拠点の整備

  • 高度情報化を総合的に推進するための活動拠点の整備検討
    • (活動拠点の機能)
    • ネットワーク拠点機能、人材育成・研修機能など

インターネット利用環境の整備

  • 手軽にインターネットを利用できる環境の整備
    • CATV網の拡充、光ファイバ化・双方向化の促進
    • 利用ニーズの増大に対応した回線容量の拡大や料金の低額化など

戻る 上へ 次へ

目次へ戻る

お問い合わせ

企画振興部総合政策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2230

ファックス番号:089-921-2002

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ