close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 知事 > ようこそ!愛媛県知事室へ > 知事記者会見録 > 岸田総理の本県訪問に関する記者発表に関する要旨について

ここから本文です。

更新日:2021年11月24日

岸田総理の本県訪問に関する記者発表に関する要旨について

日時:R3.11.19(金曜日)11時23分~11時26分

場所:知事会議室



(知事)

ちょっともう一つ、追加でよろしいですか。明日、岸田総理が本県を訪問することになったのでお知らせさせていただきます。諸般の事情、不測の事態がなければですね、明日11月20日土曜日に松山市を訪問される予定であり、まずは県民を代表して心から歓迎の意を表させていただきたいと思います。

訪問中は、まず最初の訪問は県立松山東高校でございます。ここにおいて、ICT教育機材を用いた模擬授業を体験され、生徒さんを含む学校関係者や地域のデジタル化に携わる事業者の方々と車座の対話を実施される予定でございます。その後、場所を移しまして、道後温泉・飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)において、観光業関係者、こちらは東予・中予・南予、それぞれの観光業関係者と車座の対話を実施された後、商店街を視察される予定となっておりまして、私は車座対話の司会役として参加をさせていただく予定でございます。

総理はこれまでもさまざまなテーマで車座対話を行って、東北の被災地出張などの際にも、直接地域の声に触れる場になったと聞いておりまして、今回の訪問も本県の実情を実感していただく絶好の機会ではないかと思います。また、コロナ禍で苦労が続いてきた県民の皆さんにとっても明るい話題になるのではないかと思っております。以上です。

 

(テレビ愛媛(幹事社))

それでは、ただ今の発表について、質問のある社はお願いします。

 

(テレビ愛媛)

すみません、テレビ愛媛ですが、総理の来県、就任後初めての愛媛県への来県になります。愛媛県のどのような現状というものを見ていただいて、どのようなことをお伝えしたいというふうなお考えでしょうか。

 

(知事)

私は司会役ですから、本当に直接、現場の声を聞いていただくというのが何よりだと思います。学校の方についてはまさにデジタル化の、DXも含めたですね、そういった取り組んでいる事業者の生の声、そしてそういったことを想定した授業を受けている子どもたちの声、こういったものが届くというのは政策を考える上でも非常にいいんではないかなというふうに思っています。そして、コロナで非常に不況に陥っているのが旅行、運送等々ですから、飛鳥乃湯泉の方では、むしろ、今非常に悩んでいる問題点を関係の事業者等から未来志向の取り組みも含めてお聞きいただくということで意義があるんではないかなというふうに思っています。

 

(テレビ愛媛(幹事社))

その他各社さん、いかがですか。

 

お問い合わせ

企画振興部総合政策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2230

ファックス番号:089-921-2002

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ