文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 行政改革 > 地方分権・行政改革 > 「えひめ発の地方創生実現に向けた提言」及び「えひめ発の社会保障制度改革提言」について

ここから本文です。

更新日:2020年6月26日

「えひめ発の地方創生実現に向けた提言」及び「えひめ発の社会保障制度改革提言」について

このページのコンテンツ

 「えひめ発の地方創生実現に向けた提言」について

「えひめ発の地方創生実現に向けた提言」は、愛媛県行政改革・地方分権改革プロジェクトチーム(リーダー:総務部長)において、人口減少・超高齢社会の到来による社会構造の変革や、多様化する住民ニーズに対応し、地方創生の具体的取組を行っていくうえで支障となる国の関与や規制の見直し等について、「チーム愛媛」として、現場起点での率直かつ建設的な意見を取りまとめたもので、平成27年12月の全国知事会議での発表以降、達成状況等を踏まえた見直しを行いながら、毎年度、同会議で発表するとともに、内閣府等にも情報提供するなど、提言の実現に向けて取り組んでいます。令和2年度は、同年3月に改訂された「愛媛県版まち・ひと・しごと創生総合戦略」を踏まえた内容の見直しを行い、6月に『えひめ発の地方創生実現に向けた提言2020』を取りまとめました。

「えひめ発の地方創生実現に向けた提言2020」~実効性のある地方版まち・ひと・しごと創生総合戦略推進のための地方分権・規制改革~(令和2年6月)

【これまでの提言】

「えひめ発の地方創生実現に向けた提言第5版」~実効性のある地方版まち・ひと・しごと創生総合戦略推進のための地方分権・規制改革~(令和元年7月/第5版)

「えひめ発の地方創生実現に向けた提言第4版」~実効性のある地方版まち・ひと・しごと創生総合戦略推進のための地方分権・規制改革~(H30年7月/第4版)

「えひめ発の地方創生実現に向けた提言第3版」~実効性のある地方版まち・ひと・しごと創生総合戦略推進のための地方分権・規制改革~(H29年7月/第3版)

「えひめ発の地方創生実現に向けた提言第2版」~実効性ある地方版まち・ひと・しごと創生総合戦略推進のための地方分権・規制改革~(H28年7月/第2版)

「えひめ発の地方創生実現に向けた提言」~実効ある地方版まち・ひと・しごと創生総合戦略推進のための地方分権・規制改革~(H27年12月)

 

 「えひめ発の分権改革提言2014」について

愛媛県では、国主導の改革から、地方からの熱意と多様なニーズを尊重した改革への転換に向け、地域の現状を知る地方からの現場起点の提言として、県内市町の意見を聞きながら、地方分権改革プロジェクトチーム(リーダー:総務部長)が「えひめ発の分権改革提言2014」を取りまとめ、平成26年7月15日に佐賀県で開催された全国知事会議において発表しました。

「えひめ発の分権改革提言2014」~現場起点の分権改革の実現に向けて~

 

 「えひめ発の規制緩和提言」について

愛媛県では、政府の経済対策に加えて、分権の視点に立ったきめ細やかな規制緩和により、地方の創意工夫を発揮した経済活動の活性化を図るため、県内市町及び企業等からの意見を集約して、地方分権改革プロジェクトチーム(リーダー:総務部長)が「えひめ発の規制緩和提言」をとりまとめ、平成25年7月8日に本県で開催された全国知事会議において発表しました。

「えひめ発の規制緩和提言」~地域の実情を汲み取った実効性のある規制緩和の実現へ~

 

 「えひめ発の社会保障制度改革提言」について

愛媛県では、社会保障を現場で支える地方の声を国に届け、より良い社会保障制度の構築につなげるため、愛媛県内20の基礎自治体に呼びかけ、福祉現場を担う職員等から寄せられた声を基に、「えひめ発の社会保障制度改革提言」をとりまとめ、平成24年7月19日に香川県で開催された全国知事会議において発表しました。その後も、社会保障制度を取り巻く情勢の変化を踏まえて、毎年度提言内容を見直し、令和2年3月に第8版を取りまとめました。

「えひめ発の社会保障制度改革提言(R2年3月/第8版)」

【これまでの提言】

「えひめ発の社会保障制度改革提言(H31年3月/第7版)」

「えひめ発の社会保障制度改革提言(H30年3月/第6版)」

「えひめ発の社会保障制度改革提言(H29年3月/第5版)」

「えひめ発の社会保障制度改革提言(H28年3月/第4版)」

「えひめ発の社会保障制度改革提言(H27年3月/第3版」

「えひめ発の社会保障制度改革提言(H26年3月/第2版」

「えひめ発の社会保障制度改革提言」~現場起点の提言を生かしてより良い制度へ~(H24年7月)

 「えひめ発の分権改革提言」について

愛媛県では、平成22年12月に地域主権改革プロジェクトチーム(リーダー:総務部長)を設置し、地方分権に関する国への提言として「えひめ発の分権改革提言」をとりまとめ、平成23年7月12日に秋田県で開催された全国知事会議において発表しました。

「えひめ発の分権改革提言」~今こそ、現場起点の議論で改革の前進を~

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部行革分権課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2238

ファックス番号:089-912-2237

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ