close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 選挙・市町行政 > 愛媛県市町振興課 > 市町の行政に関する情報 > 県への申請等の際、住民票の写しの添付が省略できるようになったものがあります。

ここから本文です。

更新日:2020年5月26日

県への申請等の際、住民票の写しの添付が省略できるようになったものがあります。

  • 住民基本台帳法に定められた事務または県において条例で定めた事務については、住基ネットの本人確認情報を利用し、または県内市町に提供することができます。
    これにより、県や市町への申請や届出の際、住民票の写しの添付を省略することができるようになっています。
  • 住民基本台帳法に定められた事務で、県民の皆様がよく利用されるものとしては、パスポートの発給申請などがあり、すでに多くの方に住民票の提出を省略した手続をとっていただいています。
  • また、条例で定める事務については、平成21年度から利用を始めており、心身障害者扶養共済年金の受給者の方の現況確認で、活用されています。
    本人確認情報の利用件数(PDF:92KB)
  • 県民の皆様のさらなる利便性の向上や、県や市町の行政の効率化の観点から、平成23年3月に県の条例を改正し、県税・市町税関係事務の一部で、住民票の写しの添付を省略することができるようになりました。
    条例の概要(平成23年愛媛県条例第10号・住民基本台帳法施行条例の一部改正)・県ホームページ
  • なお、県税事務で住民票の添付が省略できる手続の詳細は、各地方局の課税課・税務課にお問い合わせください。
    →各地方局課税課・税務課の連絡先(東予中予南予

住基ネットに関するリンクはこちら

住基ネットのセキュリティ対策について、詳しくはこちらをクリック

住基ネットでの本人確認情報の利用・提供のイメージ図


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部市町振興課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2210

ファックス番号:089-912-2209

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ